ホーム > ブログ
ブログ
blog
blog

2018年6月21日木曜日

広島でオーダーキッチン、人工大理石<デュポンコーリアン>ならDAIDAへ ~ コーリアンキッチンカウンター

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



今日の工場の様子


人工大理石<デュポン・コーリアン>の一枚板をキッチンカウンターにするための加工の様子です。


使用するコーリアンはウィッチヘーゼル

淡い流れ模様の人気の色柄です。



今はただのコーリアンの一枚板

それ以上でもそれ以下でも有りません。



キッチンシンクを取り付けるための穴を空けます。


実はキッチンシンクにもコーリアンを採用😎


今日はまだ取り付けていませんがどんな仕上がりになるか楽しみです。




切り取ったコーリアンの端材

なんだが勿体無いです。


コンロをビルトインするための穴も空けます。




切り取った部分の断面。



個人的にココに注目してほしい所です。


見たらわかりますがコーリアンはソリッドな素材でできています。


つまり中身も全て同じ素材で出来ているという事。


みなさんはデュポン・コーリアンと他の人工大理石を持って重さを比べたことがあるでしょうか?


デュポン・コーリアンは密度が高いので他の人工大理石と比べて重いです。


そして中身がしっかり詰まっているので汚れがしみ込みにくくカビや細菌等も発生しにくいという事。


今は人工大理石(人造大理石)を作っているメーカーは沢山あります。


材質もピンキリです。



そんな中でいまだに人工大理石のパイオニアでもあるデュポン・コーリアンが常にトップをひた走り続けるのは耐久性等の基本的な性能はもちろんの事

その美しい見た目にもあるとおもいます。


優れた耐久性と美しく高級感のあるデザイン、この両方を両立させているので人工大理石のトップメーカーであるのだと思います。



以外にソリッド材で出来ている人工大理石は少ないものです。


表面に着色した層があり、その下は素地の白い人工大理石、というパターンもよくあります。


包丁などによってもしも表面の着色層が削れたら....


そんな光景見たことありますか?


私は有ります。


濃いベージュ系の色の人工大理石に走る1本の白い線。


何か鋭利な物で削った後だと思いますが表面の着色層を貫通して素地の白色が露出していました。


とても目立っていました。


だからといってコーリアンならもし深く削れても全く問題ないという事でも有りません。


削られる=表面が引き延ばされるので素材が引き延ばされ多少色が薄くなったりします。


これは人工大理石にかかわらず他の材質全般にも言える事ですね。


それでも中身が均一なソリッド材なら大幅に違和感を無くせます。


それに人工大理石の優れたメンテナンス性として研磨するという手もあります。


細かな傷なら研磨すれば目立たなくなります。



結構長くなってしまいました。


でもデュポンコーリアンが何故人工大理石としてトップに立っているのか分かって貰えたのではないかと思います。


コーリアンには本当にたくさんの色があり、カタログを見ているだけでも楽しいです。


私の場合はコーリアンの素晴らしいなめらかさを実際に触って体験するのと断面をみて均一なソリッド材で出来ているのを確かめるのが好きです。


工場でコーリアンを加工しているとついつい触ってしまいます。



コーリアンを使用した新しい商材もあるので近々発表できるのでははいかと思います。


今までに無かった商品です、弊社社員一同とてもワクワクしています。


楽しみに待っていてください😆✨






オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
👉ここをクリック👈 
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊



2018年6月20日水曜日

広島でオーダーキッチン、食器棚、造作家具(オーダー家具)ならDAIDAへ ~ ディスポーザの取付

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



今回はディスポーザを取付に行ってきました




ディスポーザ、便利ですよ~😘



私達も実際に使っているのでその良さが分かります。


不快な臭いをはなつ生ゴミを大幅に減らせれるのでとてもありがたいです。



私が一人暮らしをしている時はディスポーザが使えないので袋でしばったり、冷凍庫に入れたりして色々臭いが出ないよう創意工夫しながら燃えるゴミの日が来るのを待っていました。


生ゴミと言えば卵で苦い思い出があるのですが


あれは山口で一人暮らしをしていた頃の真夏の時期。

当時、半熟の煮卵を作るのにハマっていて失敗した煮卵をポストに投げ込まれるチラシに包んで捨てた事がありました。

会社から帰ってきてドアを開けた瞬間のあの衝撃、というよりえげつない臭いは未だに忘れられませんね。

夏の暑さで蒸されて腐った卵の臭いはそれはそれは圧倒的でした。

速攻で空気清浄機をフル回転させて夜が明けるのを待ちました。

次の日が燃えるゴミの日で本当に良かったです。

この時に私の鼻を守ってくれた空気清浄機はもともと美容・健康機器加湿、除湿、消臭機能も付いた優れもの

当時の会社に勤めていた営業所の人達も全員購入していました。

近いうちに紹介しますね😄


ディスポーザがあれば殻を剥いた煮卵を手早く処理できます。


やっぱりディスポーザは優秀です。


弊社の相談ルームにもディスポーザを展示しています



気になられた方は弊社相談ルームまでお越しください😉




オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は



だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊




2018年6月18日月曜日

広島でオーダーキッチン、食器棚、造作家具(オーダー家具)ならDAIDAへ ~ 工場の様子

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



最近の工場の様子をUPします。


キッチンのカウンターの裏面に木目柄の素材を貼っています。




この素材は木では無く水や擦り傷などに強い素材で出来ていて水周りでも使いやすいです。



裏面にも木目柄という事は表面の柄も!??



気になりますねぇ(*^-^*)



弊社のオーダーキッチンは扉もこの素材を使うことが多いです。


木目柄はもちろんの事、レザー調の色やその他選びきれない程の色柄があり自分の個性を出すと共に高い耐久性があるので長年愛用して頂く事が可能です。



今日の所はこれまで!


今週もがんばりましょう😙




オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊

2018年6月14日木曜日

広島でオーダーキッチン、食器棚、造作家具(オーダー家具)ならDAIDAへ ~ キッチン周りの面白い商品

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



昨日はメーカーさんが弊社相談ルームに来られてキッチン周りの面白い商品群を教えて貰いました。



その中でも特に驚いたのがコレ😎!





なんでしょうか、水筒の様にも見えます。



実はコレ、“ソープディスペンサー”なんです😆


しかも表面がステンレスで丸洗いもできます。


更に人感センサーで洗剤が自動で噴出され、しかも絶対に液だれしないという優れものです。


写真を見て貰うとわかりますが手を下にかざすと洗剤が多く出て上にかざすと少なめに出るようになっています。


実際に使用してみましたが本当に液だれせず、感動しました。


背面の写真



電源のオンオフボタンと充電機を繋ぐコネクターがあります。(充電式)


手に持ってみました。

そんなに大きくは有りません。


上のフタを外して洗剤を投入するようになります。



この商品はアメリカのメーカーが開発したものでその他にも色々面白い、便利な商品が有りました。

いずれ紹介しようと思います。


こういう商品があると毎日キッチンを使うのが楽しくなりそうですね😙




オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊

2018年6月11日月曜日

広島でオーダーキッチン、人工大理石<デュポンコーリアン>ならDAIDAへ ~ コーリアン、人造石カウンター取付

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



先週の日曜日も弊社相談ルームをご活用頂きありがとうございました。



今日のブログは人工大理石<デュポンコーリアン>人造石のカウンター施工日記です。



まずは造作されたカップボードの上にコーリアンをセットし繋ぎ目どうしを合わせます。



そしてシーム接着剤でくっつけます。


シーム材がしっかり硬化したらサンダーで表面を研磨します。


繋ぎ目が分からないキレイなコーリアンのカウンターの出来上がりです。



加工性が高いコーリアンならこのようにパイプ部分をカットして現場に合わせて作ることが可能です。


コーリアンカラーはカメオホワイト(CW)です。




次はテレビボード台の上にコーリアンをセットします。


ただ並べておくだけではキレイに納まらないのでこちらもシーム接着剤でシームレス接着をします。


シーム材が硬まるのをまって同じように研磨します。


出来上がり。シームレスに接着できていますが模様があるコーリアンは繋ぎ目で模様が途切れてしまします。





離れてみるとそんなに気になりません(というか写真で見る限りはわかりません)。



コーリアンカラーはウィッチヘーゼル(TD)



デュポンコーリアンの次は人造石です。



白と黒の人造石です。




両方とも鏡面ですが黒色の方がとても写り込みます。



今回はコーリアンや人造石のカウンターを載せる家具などは工務店さんの方で製作されています。


カウンターのみの販売もしておりますのでお気軽に問い合わせ下さい。







オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
👉ここをクリック👈 
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊


2018年6月5日火曜日

広島でオーダーキッチン、食器棚、造作家具(オーダー家具)ならDAIDAへ ~ 日本製なのにユーロモデル。ニクイねぇ!三菱

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



先日、メーカーの三菱さんが弊社に訪れ自社商品のPRや新商品情報のお話などをしました。



でもだいたいPRしたい商品は予想がついています。


そう、ユーロスタイルIHです。



営業活動の一環として原寸大チラシを貰いました。


開くとこんな感じになります。

実際の大きさが想像できるので助かります。



こちらが弊社が実際にIHを施工した写真です。



このIHは日本製なのにまるで外国製のようなデザインで、三菱電機のイチオシIHです😏


故にユーロモデル。


スッキリとした外観のグリルレス仕様となっています。



弊社のオーダーキッチンでもよくセレクトされる人気のIHです。



最近はグリルレスでも良いというお客様も多いです。



話は変わりますが三菱のCMで杏さんが出ますが


「にくいね!三菱」ではなくて正式には「ニクイねぇ!三菱」みたいですね。


知らなかったですねぇ!





オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊



2018年6月4日月曜日

広島でオーダーキッチン、食器棚、造作家具(オーダー家具)ならDAIDAへ ~ キッチンも餃子も白が映えます。

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



先週の土曜、日曜日とも弊社相談ルームをご活用頂きありがとうございます😄



土曜日は他のスタッフが、日曜日は私が対応させて頂きました。


自分の理想が詰まったオーダーキッチンが出来上がるようしていきたいですね。




さて、今回はスタッフの呟きです。


タイトル通り❔、、餃子を食べてきました。


そう、ホワイト餃子です。



結構有名ですよね、ホワイト餃子。


ブログを書いているのがちょうどお昼前なのでお腹が空いてきました🍱(笑)



広島には三篠にあるんですよね。


こんなに近いのに一度も行ったことが無かったので土曜日にいってきましたよ。





もはや食べる前の写真は撮れません。早く食べたいので😏



かなりのボリュームです。

餃子定食を頼みましたが餃子が10個も付いてきます( ゚Д゚)❕


そしておまけで更に1個追加してもらいました😚



一緒に行った人が食べきれそうになかったので更に3つ代わりに食べまして合計14個。。。


おいしかったので良し😘🌞


また食べにいこうと思います。


そして夜に“リング”を視聴👻


有名なのに見たこと無かったんですよね。


有名だけあってかなり怖いですね。


1人で見なくて良かったです。



日曜日は午前中は相談ルームで打ち合わせをしました。


そして午後に帰宅。


からの映画タイム( ー`дー´)キリッ


アウトロー”、“デッドプール”を視聴。


やっぱりトム・クルーズはカッコいいですね。


デッドプールも見たのでこれで公開中のデッドプール2も楽しめそうです。


リフレッシュできたので今週もがんばります😎




オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊

2018年5月31日木曜日

広島でオーダーキッチン、食器棚、造作家具(オーダー家具)ならDAIDAへ ~ ナラ突板扉・工場の様子

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。




今日は工場の様子を写真に収めてきました😄📷



突板の扉をキャビネットにセットしていました。



扉を開いて動作確認





こちらの突板はナラ“板目”突板です。



今回は独特な年輪模様が特徴的な“板目”ですが年輪が平行でシンプルな“柾目”も有ります。



板目と柾目、どちらも味わい深くてgoodです😎👍



ナラ板目突板のup写真です




扉の材質を好きなようにカスタムできるのもオーダーキッチンならではですね😏





オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊

2018年5月28日月曜日

広島でオーダーキッチン、食器棚、造作家具(オーダー家具)ならDAIDAへ ~ コンパクトテーブルキッチン施工

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



今回はキッチンの施工です。


現場の間取り、お客様の要望に合わせコンパクトなテーブルキッチンが出来上がりました😄♪


背面から



正面から


水栓金具タカギの浄水器、IHはキッチン本体の大きさに合わせて

グリルレスの横幅が小さいタイプにしました。





レンジフードはARIAFINA(アリアフィーナ)製です。



アリアフィーナの中のArietta(アリエッタ)シリーズの中のBarchetta(バルケッタ)タイプの横壁付になります。

こうみると呪文みたいに長いです。




キッチンは天板(カウンター)が後ろ側にはみ出して伸びているので食事をしたり作業スペースとしても活用できます。


やっぱりアリアフィーナのレンジフードはおしゃれですね~😙💖




オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊

2018年5月26日土曜日

広島でオーダーキッチン、食器棚、造作家具(オーダー家具)ならDAIDAへ ~ レンジフード取付

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



レンジフードの取付をしてきました。



ARIAFINA(アリアフィーナ)の同時給排、横壁付けタイプになります。







Federica(フェデリカ)というシリーズになります。


フェデリカは

・ユニボディ

・ワンタッチ着脱ファン

・ななめファンユニット

という機能が付いています。


公式サイトから画像を拝借して


ユニボディももちろん良いのですが


ワンタッチ着脱ファン、そしてななめファンユニット


この2点が最高におススメできるポイントです


従来のレンジフードのファンを外す場合、プラスドライバー等でファンを固定している専用の部品を外すことになるのですがこれが結構面倒です。



ワンタッチ着脱ファンならその名の通り簡単に取り外すことが出来ます。(ファンに付いているボタンを押しっぱなしにして取り外します。)



そしてななめファンユニット、これが私がフェデリカシリーズが大好きな理由です。


上記に載せた画像の様に20度の傾きがあるので取り外しもしやすいですし、


何よりファンが落ちにくいこれが一番良いです。



従来のレンジフードはファンが水平に付いているために手が滑って真下にファンが落ちて下のIHやガスコンロが割れてしまったりすることも有りました。



ななめファンユニットなら20度の傾斜があり、かつ奥に入り込んでいるためファンが落ちづらくなっています。


最近のレンジフードはよく考えられているな~と思いました😙



だいだ産業ではレンジフード等の機器の単品販売や取付も行っていますのでお気軽に問い合わせ下さい。





オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊

2018年5月25日金曜日

広島でオーダーキッチン、食器棚、造作家具(オーダー家具)ならDAIDAへ ~ 外国製・Miele(ミーレ)食洗機取付

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。




先日、Miele(ミーレ)の食洗機を取り付けてきました。








今回取り付けたのは25周年モデルということで通常よりお求めやすくなっており大大大人気のモデルとなっております。



今年の3月で終了予定だったのですが、余りの人気故、今年いっぱい延長されております。




弊社でも大人気で、他のお客様からもMieleの25周年モデルの発注を頂いております😄



しかし相変わらずの人気のため、納期が不安定な時もあり、もし気になる方がいらっしゃるなら早めに購入されることをおすすめします。




では、写真でMiele食洗機25周年モデルを見ていきましょう。



正面から

扉を開いてみます。


カゴを引き出してみます。


上から撮った写真


操作パネルのUP。




Miele以外にもGAGGENAU(ガゲナウ)、BOSCH(ボッシュ)、AEG(アーエーゲー)、ASKO(アスコ)等々、いろんな外国製の食洗機やIH等の機器も販売しております。



弊社のオーダーキッチンとセットでいかがでしょうか😏






オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は



だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊

2018年5月23日水曜日

広島でオーダーキッチン、食器棚、造作家具(オーダー家具)ならDAIDAへ ~ 山口県で温泉と言えば湯田温泉、、、だけじゃない!

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



先日、私は山口県の下関にある唐戸市場海響館、そして山口県周南市にある“湯野温泉”に行ってきました。



山口県で温泉と言えば湯田温泉が有名ですが、湯野温泉も最高に良いんです。



みなさん、山口県は人も良し、道路も良し、街も良しとパーフェクトなので是非是非観光に行きましょう😍



昔、山口県防府市に1人暮らしをしていた私が愛をこめて説明していきます。



まず唐戸市場に行ってきました。



人がたくさんいます。(山口県は基本こんなに人はいません)




そしてお目当ての寿司!

なんと100円から購入できます。

安いしおいしい、さすが山口県。


なお、あまりインスタ映えするような写真は撮っていません。

花より団子なものでして食べる事に夢中になります。



そして、すぐそばにある海響館にGO👉


そして写真は撮っていません。

見るのに夢中になります。


イルカショーも面白いし、たくさんのクラゲ、そしてフグ。


フグって凄いタラコ唇なんですよね。


海響館近くでアイスクリームを買いました。

カラフルです。



しっかり観光を楽しんだら下関から防府東まで高速を走り周南方面に向かい、椿峠を上り数年前に出来た道の駅“ソレーネ周南”の手前にある“戸田”の交差点を左に曲がります。


緑の病院の看板が目印です。


2号線なのでわかりやすいです。


そして今回のメインイベント、“湯野温泉”に到着です。



湯野という町は防府市と周南市の間にあり、町と言ってもとても小さいです。


湯野温泉の泉質はとても良いらしく



天然温泉 子宝の湯 防長3名湯のひとつ。

湯野温泉はラジウム含有量は世界第3位と云われており、やわらかいお湯が体をやさしく包んでくれる。

ラジウムを多量に含んだ湯は、神経痛、胃腸病、皮膚病などによく効き、美人の湯ともいわれている。


とのこと。

歴史的なエピソードとしては


夏目漱石の坊っちゃんのモデルとされる、弘中又一の出身地であり、温泉地には生家が残り、その隣には記念公園がある。

日露戦争では、負傷兵士の転地療養地に指定された。


らしいです。


泊まった宿は老舗の“紫水園”さん。


ほんとに最高な宿でした。

写真の方が伝わりやすいと思うので写真をのせていきます。



客室は離れになっており、一部屋一部屋が独立しています。




通路には池があり、たくさんの鯉が泳いでいます。




そして料理



この鮎は“甘味鮎”と言ってみかん等の柑橘類の皮から抽出した成分を食べさせて育てた鮎だそうで山口の名産品です。

ほろ苦い内蔵の味もほのかにかおる柑橘類のフレッシュな風味とうまくマッチングしていました。



肝心の温泉と大変に気持ちよく、また人が少なく、時間をずらして入ったので貸し切り状態でした。



愛想がよいおばちゃん達もとても優しくしてくれて日々の喧騒を忘れてゆっくりすることが出来ました。


余り知名度が無く、人が少ないので秘湯とまでは言いませんがそれに近いと思います。


湯田温泉のような大きく都会的な温泉街と違い、湯野温泉は山間部の小さな町に温泉宿がぽつぽつとあるので静かにゆったりと過ごしたいなら湯野温泉、温泉に入って観光に繰り出したいなら湯田温泉、というイメージです。


本当に良い思い出になったのでまた必ず湯野温泉にいこうと心に決めました。



みなさんも是非、湯野温泉に行きましょう。


必ず忘れられない最高の思い出になると思いますよ😄






オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は



だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊