ホーム > ブログ
ブログ
blog
blog

2017年11月30日木曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ スタッフのつぶやき

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。




11月ももう終わりですね。




12月が始まります。
12月といえば、そう!クリスマスです🎅




みなさんは恋人や家族に又は自分に何をプレゼントしようか考えられたりしてますでしょうか?




私は自分に時計をプレゼントしました(まだまだクリスマスは先ですが)。
元々はORIENT(オリエント)の機械式の自動巻き時計を使っていたのですが




 品番はWV0381ET




ちょっとデザインが遊び過ぎかなという点と機械式なので重いし分厚いので
実用性に特化したビジネス用の時計を買うことにしました。




色々探してシチズンのエコドライブモデルを買うことにしました。
要はエコドライブとは太陽光発電の事なので普通のクォーツ式時計と違い電池の交換をしなくてもいいし機械式時計と違いゼンマイを巻いたり時間をこまめに調整しなくてもいいという点からみて究極の実用性を持たせた時計ではないでしょうか




今日届いたので早速装着😆




品番はSID66-5191




圧倒的に薄い、軽い、そしてシンプルになりました。



この時計、冠婚葬祭、又はビジネス用の時計としてとても良いという評価だったので購入しました。



私自身実際に現場に行ってオーダーキッチンの組み立てをしているので作業の邪魔にならない薄くて軽い時計が欲しかったのもあります。



時計の重さを比べるとオリエントは101グラムでシチズンの時計はなんと25グラムでした。
厚みの差は14.1mmと5.3mmです。




ほんと軽いので付けているのを忘れるくらいです。



ただ、ほんとシンプルなのでオリエントと比べると少し寂しい気もします(笑)




私が買ったのが曜日、日付表示機能があり、SUN&MOONフェイス搭載モデルとごちゃごちゃしていたのもありますが。



私がシチズンを選んだ理由の一つとしては風防(時計の文字盤などを保護する表面のガラスの部分)が安いモデルでもサファイアガラスを採用している点です。




安い時計だと風防がミネラルガラスだったりしてすぐに傷が付いたりするのですがサファイアガラスだと固いので傷が付きにくいです。



私が買ったオリエントの時計もいまだに傷一つありません。



実はオリエントの時計を買うときに他にZEPPELIN(ツェッペリン)というドイツのメーカーの時計とどちらかを買おうか悩んでいました。




品番は7060-4N




とてもクラシックな時計で今でも欲しいのですが風防がヘサライトクリスタルなのと金額の関係でオリエントの時計にしました。
勿論、オリエントの時計も非常に気に入ってます😙




先日いとこもツェッペリンの時計が欲しいという話を聞いて思い出しました。




ここまで自分の趣味を怒涛の文章で書き連ねましたがちゃんと自分の恋人のクリスマスプレゼントも考えてあります。



勿論時計です!


というよりこれ以上時計を買うと怒られそうなので恋人のを買うついでに自分のもちゃっかり買う作戦です😏




ただ、時計というのは個人の好みがとてもハッキリでるものなのでクリスマスに時計のプレゼントを考えておられる方は相手に欲しい時計を聞いてプレゼントするのが無難かもしれませんね。




ちなみに今私が一番欲しい時計は
TISSOT(ティソ)の160周年モデルのシャミン・ドゥ・トゥレル・スケレッテという時計です。







とてもとてもカッコいいです。フルスケルトンの時計ですが嫌味っぽく感じず逆に上品で本当に欲しいです。




ただ、定価で22万円以上するので買うのは後10年以上先でしょうか😵




さて、明日はオーダーキッチンの施工なのでがんばります😊





オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は



だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

2017年11月28日火曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 工場の様子

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。




昨日コーリアンを加工して単品でよく注文頂いているという内容を書きましたが
今日も人工大理石のカウンターの注文がありました。




最近、毎日のようにコーリアンの注文を頂いていて本当にありがたい限りです。



人工大理石ブームがおきているのかも?




さて、今日は工場で撮影した写真を見てもらいたいと思います😄






今回は木口と巾木が木目のキャビネットです。






どうでしょうか?



基本的にキャビネットの木口は白が多いと思うのですが木口の色を変えるだけで
見た感じがかなり変わると思います。




木口と巾木が黒になる事で全体的に引き締まった感じになります。



木口と巾木を木目柄にすることによって周りの風景と調和して優しい感じになります。




どちらもとても良い仕上がりになっているので据え付けして使って頂くのが楽しみです😊




金子みすゞさんのみんなちがってみんないいという言葉を思い出します。



ちなみに木口を拡大してみるとこんな感じです。






これからもお客様一人一人の個性を最大限生かせるようにがんばっていきたいと思います😁






オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

2017年11月27日月曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ スタッフのつぶやき

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。



先週の土曜日にコーリアンの洗面カウンターの取付が終わり会社に帰ると3m以上はあろうかという細長い物体が…



間違いない、奴だ。。奴が来たんだ❗



そう、満を期してやってきたのは赤い彗星のシャア、、ではなく



デュポンコーリアンのロイヤルレッド色の人工大理石です。




こんなにカッコいいけど値段は3倍では無いので安心ください(笑)






ビビットカラーのレッド、ではなくどちらかというと臙脂(えんじ)色っぽい渋めの赤色になっています。



この色も非常に渋くてカッコいいです。実物を見ながらニヤニヤしていました。



ずっとニヤニヤ見ていてもしょうがないので事務所に戻って仕事をしつつふと気になって工場に戻ってみると





あっという間に加工を済ませていました。流石熟練のプロ😙



恐ろしく早い加工、工場にいなきゃ見逃しちゃうね😉



ちなみにコーリアンの人工大理石の厚みは10mmと12mmがあるのですがロイヤルレッドは12mm厚限定となっております。



過去にはシトラスオレンジというとても明るいオレンジ色のコーリアンの天板を施工させて頂いた事もありました。



その時の写真がコチラ



施工した時に取った写真なので養生等がついてはいますがとても特徴的なので興味のある方は是非ご覧ください😏



ロイヤルレッドの天板もそうなのですが最近はコーリアン単品の加工の仕事もたくさん頂いております。


下のキャビネットは工務店さんで造作されて弊社の工場で合うように加工させて頂いたコーリアンの天板を取付などの依頼ですね。



オーダーキッチンのだいだ産業となっていますが



オーダーで家具なども作りますしコーリアンの加工もそれこそ昔からやっているので
化粧台やカウンターの天板等に使うような現場がありましたら是非だいだ産業までお気軽に問い合わせください😊


勿論、ステンレスやクォーツや天然石等の天板も各種取り扱っていますよ❕







オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は






2017年11月24日金曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 施工現場

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。



一昨日と昨日で出雲の現場も終わり、写真をまとめたのでどんどんUPしますね😍



 まずはキッチン
色々と興味深い機器類もあるのでそれは後で個別に写真を乗せます😏





シンクには浄水器機能付き水栓ソープディスペンサーが付いています。






お気づきかもしれませんが今回のキッチンはカップボードも吊戸棚も全部ホワイトになっています。





そして食洗器は奥様に大人気の外国製のMiele(ミーレ)食洗機です😙



正面の操作部はこんな感じです。グレードによって出来るプログラム(洗浄モード)が増減します。



キッチンの中に埋め込んで、、、



扉を開く!
手前側のフタが付いている方にリンスエイド(乾燥の促進剤)を入れて奥の方の大きいフタ付きの方が洗剤入れになります。





ドン❕



ドドン❕❕




バーン❕❕❕


相変わらず圧倒的な収納量です😊







ここからは番外編😏






食洗機のレベル調整中。顔出しはまだNG




取付が終わった後の養生もミーレ食洗機の梱包を使用することで普通のキッチンと違って特別な感じがします。




だいだ産業のオーダーキッチンはもはや養生の段階ですらカッコいい(笑)




今回感動したのがコレ👉



出雲ロイヤルホテルというホテルに宿泊したのですが、とにかくベッドの寝心地が最高でした😄




皇太子夫婦も宿泊されたこともある由緒正しいホテルみたいです。



皆さんも出雲に泊まる時に利用されてはいかがでしょうか?








オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は






2017年11月21日火曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ スタッフのつぶやき

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。



今日は、洗面所の手洗いカウンターの写真をUPします😙👆



デュポンコーリアンの人工大理石シンク一体成型の手洗い器です。




横と後ろのバックガード(水切り)はついていないので弊社の工場でシーム(接着)します。



たくさんの色があるので、使う人の個性が出て来ますね😊



今は廃盤になりましたがグリーンにつぶつぶが混ざったような人工大理石があり、それが私は好きでした。



今はグリーンの人工大理石は単色になっています。



閑話休題、実は明日初めて出雲にいってきます❗



観光、、、ではなく勿論仕事です。



キッチンの取付に行ってきます。



1日では終わらないかもしれないので泊りになります。



それ即ちブログの更新が出来ないということです😢



楽しみにして頂いている方(いるのでしょうか?)は申し訳ありません😏



明日も寒いので防寒をしっかりして初出雲にいってきます。










オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は




2017年11月20日月曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ スタッフのつぶやき

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。



もう11月も終わりに近付きとっても寒くなってきました。



朝目が覚めると部屋が冷え切っていてベッドから体が動きません😰



こうも寒いと二重窓にしたいです。でもコストがかかりますよね
なので今回は簡単にかつお手軽になんちゃって二重窓を作れるツインカーボの紹介でもしたいと思います。(キッチンとは全く関係ないですが)



とはいっても結構ネットでは有名なので知っている人も多いと思います。


今回私が使ったメーカーは旭硝子株式会社(AGC)です。仕事上で付き合いがあり、口座があったので頼んでみました。



そもそもツインカーボとは
一般のポリカーボネートに比較すると、およそ80%も軽量ながら強靭さを併せ持っています。一般の屋根、トップライト、カーポート、フェンス、パーテーション、看板用素板など、幅広く活用できるポリカーボネートシートです。
ポリカーボネートを特殊技術で一体成形した、中空構造のシートです。ユニークな外観からグッドデザイン賞を受賞しており、建材はもとより店舗内装等、幅広い用途で注目を集めています。機能・カラー・板厚のバリエーションも豊富です。 


とのこと。(AGCホームーページより引用)



中空構造とはつまりこういうことですね。




特徴は(AGCホームページより引用)
  • バリエーションが豊富
  • 一般ポリカーボネートシート(同厚)に比べ約1/5と超軽量
  • 断熱性能が高い
  • ほとんどの品種が両面高耐候仕様
  • グッドデザイン賞を受賞
  • 耐衝撃性に優れる
  • 火源を離すと火が消える特性があり、他のプラスチックスに比べ有毒ガスの心配がない
  • -40℃から+125℃まで使用温度が広い


中が空洞になっているので普通のポリカーボネートより軽く、安く、かつ空気層が出来るので断熱性能があります。



届いたので早速DIY😆❗



まずは掃き出し窓の額縁の内々の寸法をはかりそれに合わせてツインカーボをカット



硬くて中々切れないので大変です😅



そして窓にポイポイっと置いていきます。


色々なカラーがあるので乳白色を選ぶと目隠しにもなります。


注意すべき点は例えクリア色を頼んでもこのようにモザイクがかかることですかね



本当はこれからガラス用のレールを上下で買って簡易的な引違い窓を作るのですがレールはまだ届いていないのでとりあえず縦置きします。


これでも何かしらの断熱性能はあると思います。



ここからは工場に作ってもらった実例です。



網戸を外して代わりにツインカーボを挿入



アルミ枠で四方を囲い、額縁の内側にハメ込み



流石に器用ですね😙



こうすることによって二重窓を頼むよりもリーズナブルですし月々の暖房代も安くなるかと思います。


そして浮いたお金でいずれはオーダーキッチンにしましょう😉✨





オーダーキッチンに興味のある方は
👉ここをクリック👈

施工事例をご覧になりたい方は
👉ここをクリック👈

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は




2017年11月17日金曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 施工事例

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。



今日はミニキッチンのビフォーアフターを載せたいと思います。



人工大理石(デュポンコーリアン)のシームと研磨が終わりとても綺麗になりました。
接着後がまるで見えません。



下地は研磨の前に先に付けておきました。



シンクが無くなりその分引き出しの奥行きも増やせるので外して作り直しました。



そして遂に天板を載せます。
ビフォーアフターがこちら



ビフォー




アフター




とてもシンプルでスタイリッシュな家具に生まれ変わりました😊



光が反射してカメラで撮ると青白っぽくなってしまいました。


本来はこんな色(もう少し)なのですが



私が今見ている景色、色をそのままカメラに写してみなさまに見せたいのですが中々難しいものですね。


最近工場の写真ばかりですがもう少ししたらキッチンの写真を沢山載せられるのでこうご期待❗❗





オーダーキッチンに興味のある方は
👉ここをクリック👈

施工事例をご覧になりたい方は
👉ここをクリック👈

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

2017年11月16日木曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ スタッフのつぶやき

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。



この度、相談ルーム改修にあたって展示していたミニキッチンを入れ替えるので天板とシンクと水栓を外し収納庫として再利用することにしました。



扉と天板を同じ材質にしているミニキッチンです。レザー調で高級感があります😊


これに弊社の倉庫で眠っていたデュポンコーリアンの人工大理石の端材に入れ替えます。





埃を被っていましたが軽く水拭きすると綺麗になりました
ちなみにこの色はミッドナイトという色で今は廃盤になっています。



いつの物か確認するとビックリ( ゚Д゚)



平成6年の物でした。これだけ長い年月が過ぎても経年劣化していないコーリアンの高い品質に感謝です。



幅が短く横に長いので半分に切ってシーム接着します。






倉庫には沢山のコーリアンの端材達が眠っています。まるで宝の山です、宝石の国のようです(フォスフォフィライトが好きです)



右からコーヒー、バールドビーチという色になっています。コーリアンのカメオホワイト色のテーブルの上に載せています。



写真では分かりづらいですが高級感があってスベスベで私はコーリアンが大好きです😍



この端材の上にミニスピーカーを置こうと思っています。とても贅沢です😏



思い返せばコーリアンに囲まれて生きてきた人生です。



キッチンの天板はコーリアンですし洗面台もトイレの手洗カウンターも全てコーリアンでテーブルもコーリアンでした。それがとても贅沢なことだと最近しみじみと実感します。



物心ついた時からコーリアンと共に生きてきたので素材の良さは十二分に理解しているので自信を持って進める事が出来ます。



来週からはとても忙しくなり現場も連続になりこれから更にドタバタするのですが極力ブログをあげれるようにがんばります😄✨




オーダーキッチンに興味のある方は
👉ここをクリック👈

施工事例をご覧になりたい方は
👉ここをクリック👈

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は