ブログ
ホーム > ブログ
スタッフブログ

2022年2月26日土曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 施工事例&お客様の声 カップボード

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。



施工事例 と お客様の声 を紹介します。




マンションを購入された
お客様からのご依頼となります。


高さはお客様のご要望により95㎝で製作しました。


通常の場合ですと多いのは
キッチンの高さに合わせて85㎝で製作したり
使われる方の身長が高ければ90㎝で製作したり....

もちろんオーダーですので
88㎝や86㎝でやる事も有ります。

1m以上の高さのカウンター収納も製作可能です。


今回はアイエリア吊戸棚を無くして
その分高さを95㎝にして
引出収納を4段にしたので
アイエリア吊戸棚が無くても
収納スペースはかなり取れています。


こちらのカップボードは収納だけでなく
作業場としても活用されています。

詳しくはお客様の声を見て頂ければ分かると思いますが

右側のオープンスペースの方にノートパソコンを置いて
ワークスペースとして使われています。

そういうご要望が有ったのでヒアリングして
そのように製作しました。


今回のお客様の声は
お客様のSNSに投稿した文章を
使って下さいとのことでしたので

いつもとは少し違った
『お客様の声』になっていると思います。

こちらもぜひ見て頂ければと思います。



Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)







ブログの施工事例』、『食器棚』、『お客様の声の記事だけが見れるリンクはコチラ👇






過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ


2022年2月25日金曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 施工事例&お客様の声 外国製食洗機

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。


施工事例お客様の声を紹介します。






国産食洗機を外国製食洗機に入れ替えました。





国産食洗機はホシザキが付いていました。

うーん、珍しいですね(*´з`)


こちらのお客様は弊社とも仕事上付き合いのある方です。


食洗機の調子が悪く、弊社に食洗機はどれが良いか
相談に来て頂いたのでもちろんイチオシの外国製を進めました。


お二人ともとても気に入って頂き
すぐに取替の流れへ。


食洗機は45㎝幅のタイプです。

となるとメーカーはBOSCH<ボッシュ>になるんですね。


なんでかというと理由は単純で
他の海外製メーカーの45㎝幅モデルが軒並み高いからです。

機能とかは大して変わらないのにこの金額の差はいったい.....

ぼったくりなのとちゃいますのん?


一般的に知名度の高い
Miele<ミーレ>の場合ですと
45だろうと60㎝幅だろうとミーレは高いので
通常通りなんですが

最近はAEG<アーエーゲー>が
どんどん金額を上げてくる始末。

金額を高いミーレに合わせてきているのかと疑う位に。

そこは合わせないでよいです。本当に。

今の国産から取替なので45㎝幅になっていますが
個人的にはやはり60㎝がおススメです。
こちらのお客様はお子様も巣立って2人ですがそれでも、です。

最後まで悩まれましたが45㎝にする事に。

お客様の声にも書いてありますが
使って見られてやはり60㎝幅が良かったようで...


次取替える時は
キッチン含めて外国製食洗機は60㎝モデルで
だいださんにお願いしますと言って下さりました(*^-^*)



海外製の食洗機は本当に国産と違って
大容量で洗浄力も高くてそして節水になるという
まさに全てのキッチンに標準装備して欲しいくらいの
神アイテムなんですが....

値段の方がなかなか、、ね。


日本メーカーは早く海外製食洗機の同等品を作って欲しい物です。

もうスライドオープン作るの止めて
フロントオープンにシフトしていくべきだと思うんですけどね。






Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)





ブログの施工事例』、外国製』、食洗機』、『お客様の声の記事だけが見れるリンクはコチラ👇





過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。




オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2022年2月24日木曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 任天堂SwitchをフルHDから4Kにアップコンバートできるらしい...です②

こんにちは

広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。


-----スタッフ日記-----

前回の続き...☟



前回のブログで紹介した
4K Gamer + はモニター(テレビ)とSwitchの間に付ける事で
最高画質の1080p(フルHD)から4Kにアップコンバートにしてくれる
機械という事を書きました。






昨今のテレビでは(グレードによりますが)
4Kアップコンバート機能が付いていることが多いので
テレビに使う場合に余りメリットが無いように思いますが...

ここからが今回の内容になりますが
4Kアップコンバート以外の機能...というと

これが本来の目玉機能ではなかろうかと思うのが
遅延・FPS低下無し(場合によっては影響あり)でしょうか。

どちらかというとこちらの機能はゲーマー向け機能ですね。
4K Gamer +を買う一番の理由はこちらの機能な気がします。

画質を4Kにアップコンバートしつつ遅延やFPS低下が無かったら
素晴らしい事ですね。


ただ、ますますテレビに向かないので
やはりこれを買うのはモニターにSwitchを繋げる
ゲーマー向け...な気がします。


...テレビに向かないと思っていましたが
テレビのゲームモードでマリオカートをプレイした時に
画質がガクッと落ちたのでテレビにこそおすすめなのかもしれません。


遅延とはなんぞや、、、となるので
アイ・オー・データからコピペしますと

「表示遅延」とは、ゲーム機器のコントローラーを操作してから、映像がディスプレイに表示されるまでの時間です。
「ゲーム機器・PCなどによる遅延時間」と「ディスプレイの内部遅延時間」と「液晶パネルの応答時間」を合算した時間のことです。
内部遅延の時間が少なく、応答時間が速いほど、表示遅延が小さくなります。


モニターの中でもゲーミングモニターと呼ばれる
高機能なモデルはリフレッシュレートが高く(144Hz以上あったりとか)
遅延も少なく作られています。

ゲームはテレビよりモニターの方が向くと言われる所以は
この遅延の少なさから来ています。

最近のテレビは遅延を少なくするゲームモードの搭載など
テレビ側も頑張ってきています。

ですがゲームモードを使ったりすると
画質が下がったり映像エンジンの機能を一部オフにするなど
画質補正機能の恩恵を受けれなかったりします。


とは言っても元々のゲーム機、、、特にSwitchの場合は
最新のXboxやPS5と比べると性能は格段に低いので
性能の高いゲーミングモニターを買っても持て余すこともまた事実、では有ります。

特にSwitchの最高FPSは60FPSらしいので
高リフレッシュレート、、144Hzのゲーミングモニターを買っても
意味が無いという事です。

PS5や性能の高いゲーミングパソコンを使えば
FPSを100以上描画できたりするので意味が有るんですが。

一般的に画質を上げるとFPSが下がる比例関係にあるので
4Kにアップコンバートしても遅延が無い(ほぼ無い)と謳っている
4K Gamer +はありがたい機械には変わり有りません。

PS5や高グレードのゲーミングパソコンでも
4K表示をするとFPSの大幅な低下は避けられません。
(まあアップコンバートじゃなくて本物の4K、、、つまりネイティブ4Kだと当然ですが)


4K Gamer +を最大限に使うシチュエーションとしては
そこそこの4Kモニターを買うのが一番使うメリットは有りそうです。
(テレビのゲームモードを試した結果テレビにこそ向いている可能性有そうです。)


だいたい27インチ以上から4Kモニターは有ります。
その中でリフレッシュレートが60以上、、多いのは75Hzのタイプかな。

それらを使えば画質を上げつつ遅延も無い、、らしいので
更にSwitchのゲームを楽しむことが出来ます。





色々と書きましたが
4K Gamer +はテレビ、モニターどちらもメリットがありそうな
可能性を感じる機械ですね。
(テレビはゲームモードを使うと遅延を少なくするために画像補正処理を省いたりするので)


モニターに繋いで1人でプレイするゲーマーにも
大画面のテレビに繋いで友達や家族と画面分割して
楽しむ場合にも効果を発揮してくれそうです。




Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)





過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。




オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ






2022年2月23日水曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 施工事例 カップボード

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。



施工事例を紹介します。





新築マンションを購入された方からのご注文で
カップボードを納めさせて頂きました。


部屋の内装なども白系統なので
カップボードも白にされて統一感が有ります。


カウンターは白と言っても
ビアンコ柄になっているので
ワンポイント、アクセントになっています。

全部真っ白でも当然できますが
カウンターをちょっと変えて遊びを入れるのも
良いと思います。


弊社の施工事例ページにはカップボードの
施工事例は沢山ありますが
木目柄だったり白の柄だったりグレーだったり....


オーダー』らしく百人百様です(*^-^*)






Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)







ブログの施工事例』、『食器棚の記事だけが見れるリンクはコチラ👇






過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2022年2月22日火曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 施工事例&お客様の声 外国製食洗機

 こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。


施工事例お客様の声を紹介(解説)します。




新築マンションを購入された
お客様からのご依頼で規格のキッチンに
付いている国産の食洗機を取り外して

外国製食洗機を組込みました。


メーカーはMiele<ミーレ>で45㎝幅モデル






レベルが全然違いますからね、国産と。

私も使っているので分かりますが
毎日の家事の負担を大幅に削減できます。


キッチンには是非欲しい機器と言えるでしょう。


国産も外国製と同じ食洗機を早く作って欲しい物です。

いつまであの食洗機のままで行くんでしょうか。
限られた水資源の有効活用という面でも
国産は外国製と比べて水の使用量が多いので
(洗える量に対しての水の量+予洗い分の水の量)
速く外国製に合わせていくべきだと思います。

エコナビとか小細工をする前に
外国製の作りにするだけで
水の量は減らせます。






Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)





ブログの施工事例』、外国製』、食洗機』、『お客様の声の記事だけが見れるリンクはコチラ👇





過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。




オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2022年2月10日木曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 任天堂SwitchをフルHDから4Kにアップコンバートできるらしい...です①

こんにちは

広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。


-----スタッフ日記-----

最近気になった事と言えば....

任天堂Switchの解像度をフルHDから4Kに出来る
アップコンバーターが出た...という話。


任天堂Switchはテレビやモニターなどに
映像出力した時は
最大解像度1080p(フルHD)
最大FPSは60FPS(1秒間に60回映像が切り替わる)
というスペックになっています。

正直な話、、、
PS4proやPS5と比べるとスペックは低いです。

何より致命的なのが4K対応していないというのが痛い点。
(4Kと一口に言ってもネイティブ4Kやらアップスケーリングした4Kやら色々有りますが)

それでも売れるのは任天堂のIP、、、
マリオやポケモンなんかが強いわけですね。


そんな任天堂Switchですが
テレビ(モニター)とSwitchの間に入れる事で
4Kで映像出力できるアップコンバーターが出たようです。







☝クラウドファンディングサイトにて販売するようです。


レビュー記事もあるみたい☟



欲しい人には結構刺さる商品だと思います。

かくいう私も中々欲しい...ような。

任天堂Switchはファミリー層にも人気のゲーム機なので
モニターなどに接続せずにリビングのテレビに付けている家庭も多いと思います。
(我が家もそうですが)


今時のテレビは4K液晶が一般的になってきたので
4K対応できていないSwitchはそういう面では
時代遅れなんですがこの商品によって
現代的になってきたなと思っていました、、、、
思っていたんですけど...

よくよく考えると、最近の4K液晶テレビは
4Kアップコンバート機能が標準でだいたい付いているので
テレビにSwitch経由で映像を出力して
その間に上記の4K gamer+を使うメリットは
普通のモニターより少ないかもしれませんね。
(遅延の事を考えずに画質をUPする機械と考える場合は)

テレビは上位機種によっては倍速駆動パネルが搭載されていて
FPSを2倍にしてくれる(映像のコマとコマの間に新たに画像生成し差し込み)ので
更にメリットは少なくなりますね。
(倍速駆動処理する事によって更に遅延が発生してしまいますが)

仮にテレビの4Kアップコンバートより
性能が高い(より精細に綺麗に)のなら
買う意義は有りそうです。。。

ただ倍速駆動やアップコンバートなど、
画像を処理すればするほど表示画面は遅延していくので
アクションゲームなど動きの速いゲームをする場合は
気になってくるかもしれません。

そういう意味では
今回紹介した4K Gamer +は良い商品だと思います。



ただ単に4Kにアップコンバートするだけでなく
他にも色々機能が有るみたいなんですが...
長くなったので次のブログに続きます。

続きのブログ☟




Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)





過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。




オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2022年2月1日火曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ スマホとパソコンをOneDriveで紐づけする。

こんにちは

広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。


-----スタッフ日記-----


すごくシンプルな話。




会社から支給されるスマートフォンに
OneDriveをインストールして会社のパソコンとデータを共有出来るようにしたという話です。


そもそもOneDrive(ワンドライブ)はクラウドサービスの一種
Microsoftが提供するオンラインストレージ サービスです。


オンラインストレージで実際に皆さんがよく使っているのは
GoogleのGoogleドライブかなと思います。

OneDrive自体は無料のサービスで
有料プランに入ると容量が上がります。

無料版で5GBです。

弊社の場合ですと
Microsoft365 という
Microsoftが提供するサブスクリプションに入っています。

officeアプリ、、、
例えばExcelやWordなどのアプリを
常に最新版で使えたり
OneDrive 1TB が使えると言ったサービスです。


弊社としてもOfficeアプリが
常に最新で使え、オンラインストレージ1TBも有るという事なので
ありがたいです。

1つのアカウントに付き5台までのデバイスを登録できるので
私の使い方ですと

会社の代表パソコン 1台
会社の私用パソコン 1台
自宅のデスクトップPC 1台
会社のスマホ    1台 

登録しています。

自宅のパソコンを連動させているのは
テレワーク用です。


ディスクリートGPU搭載なので
動画編集や図面作成に役立ちます。


今回、スマホも登録した理由としては
写真を気軽に共有する為です。

今まではスマホで撮った写真を
USBケーブルを介してやっていましたが
これからはOneDriveに送れば共有出来るので
すごい便利になりました。


使えるサービスはどんどん採用していって
業務の効率化を図る事、、、大事ですね。







Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)





過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。




オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ
ページトップへ