ブログ
ホーム > ブログ
スタッフブログ

2021年8月30日月曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ ASUSのスマホ Zenfone8 めっちゃ欲しい件...

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。




-----スタッフ日記-----


Androidスマホ業界に衝撃走る....


私が一番カッコ良いと思っているスマホ

台湾のメーカー ASUSから最新作のZenfone(ゼンフォン)

Zenfone8、8 Flipが日本で発売されました。









☝ホームページにリンクします。

画像の左がZenfone8で右が8 Flipです。


もうね、正直めちゃくちゃ欲しい...


個人的には特にZenfone8がツボに刺さりまくってます。
8 Flipも唯一無二で最高です。


なんといってもそのサイズ。

まさしくコンパクトハイスペックを地でいっています。

私の様にコンパクトでハイスペックなスマホが
欲しい人はこれ一択と言えるくらいです。

しかもお値段もハイエンドモデルなのに安い!

RAM、ROM違いの3パターンが
Zenfone8にはありますが
¥79,800~(税込)となっております。

最近のハイエンドは平気で10万円を超えてきますが
(Xperia1Ⅲは15万円という衝撃プライス)
この性能で¥79,800~はやばいです。


では、スペックを見ていきましょう☟☟☟
RAMとROMの違いで値段が3パターンあります。

RAM 8GB / ROM 128GB が¥79,800(税込)
RAM 8GB / ROM 256GB が¥92,800(税込)
RAM 16GB / ROM 256GB が¥108,800(税込)

となっていてその他の機能は同じです。


一番高いモデルは10万円を超えますが...
RAM16GBでROM256GBとなっていて
はっきりいってかなりのオーバースペックです。

そこら辺のパソコンより性能が高いです。
私が会社で使っているパソコンより
メモリ多いんですが...

まあメモリ増設したんで今は同じくらいですね。


RAM16GBで11万切るのってこれも
逆にかなり安いです。

普通の人は一番安いモデルでも
充分ハイスペックなので問題ありません。


その他の性能...

SoC(CPU) Snapdragon™ 888 5G
169g  148×68.5×8.9㎜
5.9インチ 有機ELディスプレイ
FHD+(2,400×1,080)
リフレッシュレート 120Hz
タッチサンプリングレート 240Hz
ハイレゾ、HDR 対応
IP68 防水・防塵
3.5㎜イヤホンジャック
バッテリー 4000mAh
アウトカメラ 6400万画素 広角
       1200万画素 超広角
インカメラ  1200万画素
おサイフケータイ(FeliCa)に初対応!
などなど....

Widevine(ワイドバイン)もレベル1みたいなので
(公式サイトには記載されていませんが)
動画配信サービスもHD再生で見れそうです。



お察しの通り、てんこ盛りで
特に隙が有りません。

唯一、残念なのは外部ストレージに対応していませんので
microSDが使えません。
なので内蔵ストレージの128GB /256GBの中に
データを納める必要があります。

個人的にはmicroSDが使えないのが痛いですが
その他は必要十分、というかオーバースペック気味で
この値段は正直ヤバい(2回目)



SoC(CPU)はSnapdragon™ 888 5Gなので
現行で最高峰のスペック
RAM、ROMに関しても8/128GBあれば
困る事は無く(というかこの時点で現行最高レベル)
上位モデルの16/256GBに至っては
ここまで必要な人はほぼいないと思います。

サイズ感が本当に絶妙で
横幅が68.5㎜と片手でも操作しやすいコンパクトモデル
5.9インチなので小さすぎる事も有りません。

有機ELでHDR対応なので
画面のキレイさ、鮮やかさにも文句は有りません。

最近のスマホでは省かれる
3.5㎜イヤホンジャックもあるし
もちろんハイレゾ対応。

バッテリーも4000mAhあるので心配有りません。

カメラ機能に至っても第三者機関の評価で
120点(iPhone12が122点)で
GoogleのPixel5と同じ点数。

Pixel5のカメラの評判も良いので
こちらも期待できそうです。


いやほんと、凄いんですよ。


何がすごいって平気で6インチを超えてくる
他のフラッグシップスマホより小さい5.9インチにも
かかわらず勝るとも劣らないスペックを誇り
更にイヤホンジャックまで搭載しているんですから。

ほんと、ASUSの技術力に脱帽です。

小さいサイズに作るために
内部構造を変えて2層構造にしているみたいです。

また、Zenfoneシリーズとしては初めての
おサイフケータイに対応。

私は使わないんでそのすごさを分かりませんが
レビューなんかを見てても対応したことが
かなり喜ばれているみたいですね。

従来のシリーズと違い、Flipカメラでは無くなったので
(8 Flipが従来モデルに当たります。)

IP68防水・防塵に対応。
ここも有りがたいポイントです。


ディスプレイも凄くて
リフレッシュレート 120Hz
タッチサンプリングレート 240Hz
これでもかってくらい盛ってます。

要は画面が1秒間に120回切り替わるので
スクロール等の動きがヌルヌルサクサク。
(普通は60Hzなので約2倍)
タッチ感度が秒間240回なので
タッチレスポンスが非常に良い。

バッテリーは4000mAhあるので
充分に見えますが前述した
リフレッシュレート120Hzが
やはりバッテリー消費が激しいようで
イメージ程電池は持たない...らしいですが
そこの対策もばっちりで
リフレッシュレートを90Hzにも
変更できる様でそれによって画面のヌルヌル感は残しつつ
バッテリーを長持ちさせることが出来る様です。


本当に、書けば書くほど魅力的な機種で
ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアから
各周波数帯のバンド対応させて販売して欲しい物です。

このスペックで、この価格
キャリアのラインナップに有ったら
間違いなく買います。

このハイスペックで10万円を切って
79800円とかすごいです(3回目)

ドコモで出してくれー!
すぐ買うから( ゚Д゚)



ここまで通常のZenfone8の事を書きましたが
もう一つのモデルのZenfone8 Flipもすごいです。

サイズは165×77.2×9.6㎜とかなりの大型化
ディスプレイも大きくなり6.67インチの有機EL
バッテリーは5000mAhとこちらも大容量化

RAM8GB / ROM128GB ¥86,800(税込)
RAM8GB / ROM256GB ¥98,800(税込)
の2パターンを販売。

特徴は唯一無二のカメラ機構。

カメラは3眼
6400万画素 広角
1200万画素 超広角
800万画素   望遠

アウトカメラ、インカメラが共用になります。

つまり、カメラがフリップ(回転)することにより
アウトカメラをインカメラとしても使えます。





最強の自撮り用スマホです。

自撮りをたくさんする人やインカメラを多用する人にとっては
かなり魅力的なスマホだと思います。


そしてインカメラが必要無い(共用化)おかげで
ディスプレイにカメラ用切欠き(パンチホールやノッチ)が
無くなったおかげでディスプレイ部が
見た目的にも美しくなりました。

Zenfone8と比べて
リフレッシュレートが90Hzになったり
防水防塵対応では無くなったりと(フリップカメラの機構上難しいようです)
ダウングレードした所も増えましたが
それを差し置いてもかなり魅力的な機種です。

リフレッシュレートは90Hzでもすごいですし。
従来は60Hzなので充分良いです。

価格も10万円を切っており
まだハイエンドモデルの中では
手が出しやすい方です。


本当に私が宝くじとか当たったら
両機種とも買ってしまいたいなって思います。


なお、前のブログでも書きましたが
やはりバンド21に非対応なので
ドコモで地方都市や田舎で使う方には
どうかなって感じです。

auやソフトバンクは、、、
自分がドコモじゃないので調べてないんで分からないです。

安いスマホに関してはドコモが販売していても
バンド21に対応していないんで
無くても良いという考えなのかもしれませんが...




両機種とも個性が強く、唯一無二の機種です。

本当にキャリアで取り扱ってくれないかなぁ...

ちょっとくらい高くても買いたいです。
ドコモがバンド21対応させたZenfone8を売ってくれたら最高です。

GoogleのPixelシリーズも頼むよ頼むよ~







Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)



過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2021年8月25日水曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 施工事例&お客様の声 オーダーキッチン、カップボード

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。



施工事例お客様の声を紹介(解説)します。










こちらのオーダーキッチンは

・大理石調のクォーツストーン
 (発売から一番初めに採用頂きました。)

・外国製食洗機
 (AEG60㎝モデル)

・ディスポーザー


などなど....

てんこ盛りのオーダーキッチンになっておりますので
1つ1つ説明(解説)していこうと思います(*^-^*)


長くなります。(初めに書いておきます。)




まずはなんと言っても
大理石調のクォーツストーン です。


見れば分かると思いますが

めちゃくちゃ綺麗ですよね。

実は最初にも軽く触れましたが
この柄のクォーツストーンは
新発売の色柄でした。

お施主様はこういう色柄にされたいと思っていて
セラミックにしようか、それとも天然石にしようか...
かなり悩まれていました。

セラミックや本物の石だと

割れ、欠けであったりとか
薬品耐性とか色々...問題があるわけです。

いまはキッチンメーカーさんも
ばんばんセラミック天板を販売していますが
割れや欠けに対してちゃんと説明しているのかな?と
感じています。

来られる方の殆どがセラミックは硬いから
割れにくい、欠けにくいと思っておられる方が多く...
ちゃんと説明する事の大切さですね。

このお施主様もそうで最初はセラミックで考えられて
おられましたがメリット、デメリットを弊社の方で
しっかり説明させて頂きました。

説明させて頂くと樹脂がねりこんである
クォーツストーンの方が良いのではないか...となり
クォーツストーンで考える事にしました。

そうなるとあのような色柄が無く

どうしよう...と困っていましたが
ちょうどクォーツストーンのメーカーさんが
新柄が出たとさっきの色柄を教えてくれて

お施主様が思われていた柄とそっくりだったので
ドンピシャで決まりました(*´ω`*)


メーカーさん曰く、販売して初めての採用となったそうです。



次は、外国製食洗機(AEG60㎝) です。


弊社の相談ルームにも展示してある

AEG60㎝モデルを採用頂きました。


だいたい、外国製食洗機を考えている方は

Miele<ミーレ>だけだと思っていられる方が多いですが

AEG<アーエーゲー>、BOSCH<ボッシュ>などなど...

他にも色々な外国製メーカーがあり
弊社でも4機種、3メーカーを展示しています。


弊社で色々な外国製食洗機に
実際に触れて頂き、それぞれのメーカーの
特色などを説明して...


AEG60㎝モデルを採用されました。

ブログでもおなじみの
下段バスケットが持ち上がってくる
『コンフォートリフト』を採用したモデルですね。

こちらの動画で詳しく説明しております☟




基本的に外国製食洗機はどれも

・大容量で洗浄力が高い

という点は共通しておりますので
どれを選んでも満足できると思っています。

後は細々としたメーカー独自の違いがあります。
ミーレならオートオープンやオートドス
AEGならコンフォートリフト、エアドライ
BOSCHならゼオライトなどなど....

弊社で実物を交えて詳しく説明させて頂いております。

私自身、自宅でAEG45㎝モデルを愛用しており
外国製食洗機の良さがとてもよく分かっております。

控えめに言って ネ申 です。



そしてそして、、、ディスポーザー です。


こちらも一度使えばもう手放せない
中毒性が凄すぎるキッチン設備です。

だいだ産業スタッフ、愛用しております。
もちろん、我が家にも付いています。
こちらもネ申です!

当然、相談ルームに実物が有ります。
しかも2台あるよ(*´з`)!

実演も可能だよ!



動画でも紹介してます☟


まだディスポーザーの動画は少ないです....

動画は何個か追加で撮っているんですが...
編集するのが結構大変でして...
がんばります。



その他に、、、IH もおすすめしたいです。


実は我が家にあるIHと全く同じモデル です。


こちらもYouTubeの動画やブログでも紹介しているので
ぜひそちらも参照ください。

日立のラク旨グリル&オーブン搭載機種です。

何と言っても
ワンタッチ火力ボタンの使い勝手の良さ!

日立はユーザーフレンドリーな会社です。

そして当然、ラク旨グリル&オーブン が最高です。

ブログでも何回か書いていますが
個人的にはパナソニックのラクッキングリルより
日立のラク旨グリル&オーブンの方が良い、と思っております。


私も自宅のIHを新しくする際かなり悩みまして...
到達した結論がこの機種だったわけです。

自宅で使っているので説得力も有りますね(*´з`)


ですが今回のお施主様は実は
IHのグリル部は余り使わないらしく...

なら価格が安い普及価格帯でも良いじゃん!と
思いますが、何故グレードの高いも出るにしたかと言いますと...


お施主様の希望として
炊飯』機能が欲しかったからです。

ガスコンロを使っている方は ? と
疑問符が付くと思います。

ガスコンロには価格の安い機種にも
当然の様に炊飯機能が付いていますが
実はIHには価格帯の安いモデルには
炊飯機能が付いていないのです。

なので炊飯機能を付けようと思ったら
中級グレード以上から、になるわけですね。

日立もパナソニックも三菱も
中級モデル以上からは
『炊飯』機能が使えるので
どのメーカーでも良い?
と思いがちですが
実際には細かい違いが各社あります。

まず、三菱ですが
他の2社と比べて少し変則的です。

三菱IHの炊飯機能は上面のIHでは無く
グリル部で炊飯するようになっています。
(専用のグリルディッシュが付属します)

グリル部でやるのは慣れてないし
ちょっと手間かな? という事で
三菱IHは除外...

残るはパナソニックと日立のどちらかですが...

これは日立が良いかなと思っています。

何故かというとパナソニックのIHは
炊飯機能(後ろ中央IH)とグリル部の同時使用が不可 だからです。

カタログと取説に分かりにくくちっこい文字で書いてあります。
分かりやすい所に書いて欲しい所です。

日立の場合、そのような事も無いので
グリル部もこれから使っていくかも、という事で
日立になりました。

それ以外にもワンタッチ火力ボタンの使い勝手の良さとか
上面IHとグリル部が両方ブラック、というかっこよさも有ります。


後は水栓金具ですね。

弊社でも大人気の
三栄の水栓金具です。

最近はドラマなどで使われたようで
更に人気が出て現在、生産が追い付いておりません。

弊社のお客様の半数以上はあの水栓を採用しているので
弊社も大変困っております。

三栄の担当者と連絡を密に取り合い交渉している所です...


そして浄水器専用水栓も付いているので
いつでもおいしい水が飲めて
料理などにも大活躍です。


機器は一通り説明したので
後はキッチン自体の説明です。

スペース的にアイランドキッチンは難しかったので

Ⅱ列型キッチンにして
シンク部とコンロ部を分けました。

シンク部はシンク下をオープンにして
ゴミ箱スペースに。

シンク下オープンは最近特にお客様に人気です。

横にはAEGの食洗機。

背面の壁側には食器棚も兼ねた
コンロ部が有ります。

横幅はなんと4190㎜!!

4メートル以上あります。
左端の方はキャビネットを設けずに
カウンターだけを伸ばしているので
ワーキングスペースとして
色々な事に活用できます。


そして冷蔵庫の横には
パントリーも兼ねたトール収納が有るので

こと収納力は凄まじい事になっています。



だだだーーっと一気に密に熱く
語りました...



お客様と何度も楽しく打合せしましたし
大変喜んで頂いてとても感慨深いです。


これからもみんなから必要とされる
会社としてがんばらないといけないですね。



だいだ産業は決して敷居が高い会社では有りません。
ユーザーファーストで寄り添う会社を目指しています。
興味がある方はお気軽に相談ルームをご予約下さい(*^-^*)




Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)





ブログの施工事例』、『食器棚』、『外国製』、『キッチン』、『食洗機』、『お客様の声』、『IHの記事だけが見れるリンクはコチラ👇









過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。




オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ


広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ ドコモでSIMフリーが難しい件。。。

 こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。




-----スタッフ日記-----


人と被らないスマートフォンにしたい!!


その気持ち、かなり強し( ゚Д゚)



最近、ずーーーっと新しいスマホにしたいなぁ...
って考えてます。


私の愛機 Xperia XZ2 compact
コンパクトハイスペック、スナドラ845...


好きなんですが、いかんせんサイズが小さすぎたかも...
5.0インチ(135×65㎜)


しょうじき、スマホでゲームもしないし
ハイスペックスマホを昔みたいに買うつもりも無い。

というか最近のスマホは平気で10万円超えてくるし
そんなに高いなら他の家電買うわ!って思います。

スペックそこそこで価格もそこそこなスマホが欲しい。

要はハイエンドまではいかないミドルハイが
今熱いと思っています。


私はドコモでずーっと契約しているので
必然的にドコモが販売するスマホを逐一見ています。


ドコモのラインナップは

SonyのXperia
SamsungのGALAXY
シャープのAQUOS
富士通(今は富士通じゃないみたいですね。)のarrows
後はLGのスマホ(LG、スマホ撤退しましたね)

Androidスマホはこんくらいで
後はiPhoneのappleですね。


普通に整っている、、、ともいえるけど
なんかもうちょっと面白いメーカーも
取り扱ってほしい所です。

具体的にはASUSのZenfoneとか
GoogleのPixelとか...

これらを扱ってくれるなら最高です。



で、ここからが本題なんですけど
正直な話、ちょっと前までの私は
ドコモの今のラインナップに魅力を感じてなかったので
SIMフリーのスマホで好きなのを買おうと
考えていました。


でも買おうと思ってよくよく調べるほど
ドコモでSIMフリーは難しいなと分かってきました。


それは何故かというと
対応周波数(対応バンド)の問題 です。

こちらのホームページが分かりやすいです☟



で、一番の問題となるのが
ドコモの対応バンド21です。


こちらは地方都市用のバンドになっています。
加えて、日本独自のドコモだけが採用するバンドになっているので...


つまり、海外製のSIMフリー端末で
バンド21に対応しているスマホはほぼありません。

というか、私の見た中では1つもありませんでした(´;ω;`)ウゥゥ


広島という地方都市に住んでいる私にとっては
必須ですからね。。。
特に方向音痴な私はスマホでめちゃくちゃカーナビを使うので
安定した通信というのはとても大事なんです。

仕事で田舎の方にも車を走らせるし...


よくSIMフリー端末で
ドコモ対応、とか書いていますが
確認してみるとバンド21対応はしていないことが分かります。



ここでドコモのホームページを見てて
更に衝撃の事実なんですが
ドコモ自体が販売しているスマホの中で
価格帯の安いスマホはバンド21に対応していない
という事実を知りました。


安くて人気のAQUOS sense5Gや
Xperia AceⅡなんかはバンド21非対応です。

私の様に地方に住んでいてドコモ回線を
使っている方は例えドコモが販売していても
安いモデルを買うとバンド21に非対応なので
ドコモの繋がりやすいという最大のメリットが
損なわれてしまう、という事があるわけですね。

考えられるデメリットとしては
繋がるけど速度が遅くなったりとか
最悪繋がらなくなったりとか...


これはドコモだけの話では無くauやソフトバンクの人も
SIMフリー端末、またはキャリアでスマホを購入する時は
対応バンドを確認するのは必須ですね。


こういうのってドコモも教えてくれないし
自分で調べないと分らないんですよね。

いやーここは流石に教えて欲しい所でした。



以上の事からドコモでSIMフリーは現実的では無いので
ドコモが取り扱うラインナップから
選ぶしかない状況になるわけです。

そして安いモデルはバンド21に非対応なので
ミドルハイ以上のモデルがおすすめです。


でもな~心惹かれるモデルが無いんだよな、、
と思いながらもう一度くまなく探していると
面白いのがありました。

これは結構、大穴ですね。

需要は無いけど次のブログで詳しく書きます!







Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)



過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2021年8月24日火曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 施工事例&お客様の声 カップボード

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。



施工事例お客様の声 を紹介します。








☝だいだ産業HPにリンクします。



ステンレスの天板と吊戸棚の扉が
シャープでモダンな感じでかっこええですなぁ(*´з`)💖







Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)







ブログの施工事例』、『食器棚』、『お客様の声の記事だけが見れるリンクはコチラ👇






過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2021年8月23日月曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 理想のモバイルバッテリーを探す①

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。



-----スタッフ日記-----


おしゃれで毎日持ち運びたくなる
モバイルバッテリーを探しましょう(*^-^*)✨



技術の進歩もあってかスリムな筐体の中に
大容量のリチウム電池を搭載した
モバイルバッテリーが増えてきました。



私の持っているモバイルバッテリーは古く
容量が2000mahしか無いので
この際、新しいのを買おうと探してみました。


20000mahまでは要らないので
10000mahで探してます。


モバイルバッテリー、色々なメーカーが有って
どれを選べばよくわからなくなっています。


一般的にはAnkerが有名...ですが
Ankerばかりで面白くない。。。


ひねくれ者の私なんかは
人と被るのが大嫌いな人間なので
そこもふまえて探していくと....



条件的にはある程度、信頼があるメーカーで
かつデザインにも優れる物...ですね。













有りました、一目ぼれしたモバイルバッテリー(*´з`)💖











薄くてスッキリ、おしゃれ、かわいい
特にモスグリーンの色が最高です

めっちゃ好み、めっちゃ好き。
すぐ買いたい、凄く買いたい。



オランダに本社を置く
有名な家電メーカーさんですよね。

日本では電動シェーバーが
ドイツのブラウンと並んで
有名かなと思います。

モニターなんかも販売していて
弊社のPC用モニターの内の1つはフィリップスですね。


メーカーとしての信頼度も有りますし
これで確定かな、と思いましたが.....



最近トレンドの急速充電機能が無いんですよね...

急速充電、、、とは謳っている商品は
たくさん有りますが1つの指標として



上記の2つ(またはPD)に対応している事かなとおもいます。


リンク先に詳細が書いてありますが
QCは米国Qualcommが作った急速充電規格です。

クアルコム社は大多数のAndroidスマホに採用される
チップセット(SoC)、Snapdragon(スナップドラゴン)を
リリースしています。

QCはクアルコム社の充電規格で
チップセットがスナドラを使っている
必要があるのでiPhoneを使用している人にとっては
特に必要ない機能ですね。(iPhoneは独自SoCのバイオニックの為)

一部のAndroid機種は独自SoCを搭載していますが
殆ど無いですね。
Huaweiは『kirin』シリーズを採用していましたが
現在はGoogleサービスが使えないので
日本での市場は壊滅しましたし

サムスンのGALAXYもグローバルモデルは
Exynosという自社SOCを使ったりしていますが
日本で発売するモデルはスナドラになっていますし。

最近だとGoogle Pixelで発売予定のPixel6が
独自SOC 『Tensor』 を採用するみたいなので
こちらもQCは対応不可ですね。


私も妻もAndroidスマホ(XperiaとGALAXY)なので
どちらもQCが使えるのでQC対応のモバイルバッテリーが欲しい所です。
(スナドラを搭載していても端末側がQCに対応していない時も有ります。)


このようにQCは大多数のAndroidスマホに
恩恵をもたらしますがiPhoneや一部Androidスマホには
関係ない機能になりますので
ある程度普及はしても後述するUSB-PDほど広まらないだろうな
と思っています。


Power Delivery(パワーデリバリー)は
iPhoneだろうがAndroidスマホだろうが
機種が対応していれば恩恵を得られるので
こちらの方が普及していますね。
(充電するスマホ、USB-Cケーブル、モバイルバッテリーすべてがPDに対応する必要があります。)


その代わり、USB-Cポートが必要になります。

最近はまだまだUSB-Aポートが多いので
これからますます普及していきそうです。



見た目だけで行くと
上記のフィリップスのモバイルバッテリーが
本当にかっこかわいいのであれ一択なんですが、、、
QC、PDどちらも対応していないのが痛い所です。



QCやPD機能が有りつつ
オシャレなモバイルバッテリーを探す旅は
まだまだ続く。。。

続くったら、続く(*´з`)






Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)


過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2021年8月19日木曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ Amazonタイムセールでチャーミークリスタがお買い得!

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。



いま、Amazonが3日間のタイムセール
開催しています。(今日が最終日...)


私が愛用している
チャーミークリスタ(消臭ジェルタイプ)が
かなりのお買い得になっています!!





Amazonのリンク先☟




以前のブログでも紹介しています☟

前回のブログではチャーミークリスタの説明もしているので
今回は説明は省きます。



前回、プライムデーで8個ほど爆買いして
まだたくさん残っているので今回は買いません。



ですが今回も安く
大容量の詰め替え用840g×2が959円なので

1個当たり480円となっております。


ウォンツやドラッグストアで買う人は分かると思いますが
安いです......


最近、オーダーキッチンを納めさせて頂いたお客様...

AEGの食洗機を採用頂きました。
というか、外国製食洗機を付けたいというのが
来られたきっかけでした。



こちらですね☟




私のブログを見て頂いたようで
チャーミークリスタを買われていたK様...


セールじゃなかったので高い金額で買ってしまった、と
言われておりましたが、、、、、


今が安いので今、まとめ買いましょう、K様(*^-^*)



いつ買うの?

今でしょ(*´ω`*)









Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)



ブログの外国製』、『食洗機の記事だけが見れるリンクはコチラ👇






過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2021年8月17日火曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ ラク旨グリル&オーブンで『砂肝』を作る

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。








という事で、我が家の
日立IH ラク旨グリル&オーブン 搭載機種

ラク旨オーブンを使って『砂肝』を焼きました。



砂肝はヘルシーで栄養価も高い優秀な食材です。


この間、スーパーに行った時に安かったので買ってきました。


家に帰ってどんな料理にしようかな~と考えていたんですが
私は最近、いかに家事の負担を軽減するか ばかり考えているので
ラク旨オーブンで焼く事にしました。


味付けも簡単で

・塩コショウ

・料理酒

・おろし生ニンニク(チューブのやつ)

だけだったと思います。(クックパッドを参考に...)


ボウルに砂肝と上記の調味料を入れて
混ぜ混ぜして、ジップロックに移して
30分~1時間くらい放置して味を染み込ませます。


その後、調理皿(平皿)に載せて...





手動メニューのオーブンを選んで180℃で25分くらい...かな?

砂肝自体の高さも少なく、焦げる事も無さそうなので
180℃じゃなくて200℃でも良いかも。。。





完成...したけど 心なしかちょっとだけ赤いかなと思ったので
追加で5分焼きました。

結局、見た目にはわからないけど大丈夫でしょう。





ちなみに砂肝は400gほど、だったはず。


25+5分なのでトータルで30分ほど焼くわけなので
フライパンで炒めるより時間はかかりますが

自分で炒めなくて良い、という一点がはるかに勝るので
今度から砂肝はラク旨オーブンに任せようと思いました。



やっぱり日立のIH、良いですよ。

個人的にはパナソニックのラクッキングリルより
日立のラク旨グリル&オーブンの方が
良いと思っています。

ラクッキングリルはかなり『浅い』グリル皿(波皿)が
1枚だけで付属品が貧弱ですが

ラク旨グリル&オーブンは
深いグリル皿が2枚(平皿、波皿)付いているので
付属品も優れているし、グリル皿が深いので
そもそも庫内が汚れにくいというメリットもあります。

ラクッキングリルは掃除のしやすさを
謳っていますがそもそも構造上(グリル皿が浅いので)
汚れやすい、というのを
どれだけの人が理解しているんだろうなって思います。

良い所も、悪い所も紹介できなかったら
意味が無いですからね。






Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)



ブログの『IH』の記事だけが見れるリンクはコチラ☟




過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2021年8月11日水曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 盆休みのお知らせ

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。



盆休みのお知らせです。

連絡が遅くなり申し訳ありません。

実はもう、お休みに入っています。


8月16日まで、お休みを頂くので

8月17日から仕事をスタートします。



サムネ用の画像、、、




AEGの食洗機、、、

庫内灯がキレイです。

毎回撮る写真って、取説の時に試運転した後に
撮る写真なのでリンス剤が入ってないんですよね。


なので、実際は水滴になっていますが
リンス剤を入れると水滴にならない(なりにくい)ので
ある意味、本当の写真じゃなかったりします。








Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)



ブログの『お知らせ』の記事だけが見れるリンクはコチラ☟





過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ
ページトップへ