ブログ
ホーム > ブログ
スタッフブログ

2018年1月31日水曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 幸せ!ボンビーガールのキッチン

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチン(キッチンリフォーム)のだいだ産業です。



昨日の〈幸せ!ボンビーガール〉で森泉こと泉お嬢様が自作でキッチンを製作していました😄



あのスタイルのキッチンは最近流行ってきていますよね。




天板や棚板には杉の積層合板を使用しており、私も実物を見たことがあるのですが、確かにオシャレでした。



しかし、天板に木材を使うと、使い続けるうちに水回りが黒ずむことがありますので、注意が必要ですね😎



弊社もフレームキッチンの問い合わせが最近増えてきています。



弊社では棚板もできますが、お客様のご要望の多い引出収納でご提案しております。



実際に弊社の相談ルームに展示もしております。



弊社HPの施工事例にたくさん写真を掲載しています。

リンクはコチラ



blum社のブルモーション引出収納が×4付いているので使い勝手もよく、扉や天板には水や汚れ、傷に強い材料を使っているので水周りにも最適です。


写真では分かりませんが裏面も全く同じように化粧してあるのでアイランドキッチンにもお使い頂けます。



気になった方はお気軽に弊社相談ルームまでお訪ね下さい😊





オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は



だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ





2018年1月30日火曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 施工事例をあげました!

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。




お待たせしました、先日施工させて頂いた設計事務所様の現場の施工事例をホームページにUPしました😙❤




外国製食洗機<AEG製>等々、今回も見どころがたくさんあるオーダーキッチンです。










最近、オーダーキッチンやブログで宣伝していた新築マンションの食器棚(カップボード)のお問合わせが増えてきました。



本当にありがたい限りです。



やはり皆さまオーダーキッチン、造作家具というとどうしても敷居が高いように感じられています。



確かにそう思われるのは当然だと思いますし事実同じような同業社の会社さんのホームページ等を見てみるとそう感じられます。



弊社も勿論、高級なオーダーキッチンを製作することも有りますが大事にしているのはお客様に合わせて製作する事です。



お家の間取りや予算、趣味趣向に合わせて最大限理想に近づけ、更に超えるように製作する事を大切にしています。



そのために弊社スタッフ一丸となって経験則や商品知識等から親身になってアドバイスさせて頂いています。



自分にはオーダーキッチンは無理だとか何百万もするんじゃないかとか思って諦めるのはとても勿体無いと思います。



まずはお気軽に弊社の相談ルームを活用して貰ったり、お問合わせして頂ければ幸いです。


しつこい営業などは一切致しませんので安心して下さい(笑)



洗面カウンターや食器棚(カップボード)等も製作していますよ😊





オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は
👉ここをクリック👈

Facebookへのリンクはコチラ
👉ここをクリック👈



2018年1月29日月曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ ミニキッチン、工場の様子

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



今日は久々に工場の写真をUPします。



今回のキッチンはミニキッチンです。







間口が1200のミニキッチンになります。



オーダーキッチンと言うと凄い高級なキッチンだけのような気がしますが

給湯室のミニキッチンやカウンターや食器棚(カップボード)、テレビボード等の造作家具も作っています😎




今の写真だけだと普通のミニキッチンなのですが実際に現場に納まった時は多機能型のミニキッチンへ変貌します。




水栓穴が2つあるのが見てわかる通り、普通の水栓とアルカリ整水器が入り、一口IHが付き、更に食洗機まで搭載します!!



間口が1200mmのミニキッチンでここまで機能を搭載しているミニキッチンは他に無いと思います。



配管がとても複雑になるのでそこは設備屋さんに頑張ってもらいます😥



このように限られたスペースに出来る限りお客様の要望を叶えるのもオーダーキッチンの醍醐味と言えるのではないでしょうか😄





オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は
👉ここをクリック👈

Facebookへのリンクはコチラ
👉ここをクリック👈

2018年1月26日金曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 新築キッチン

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、だいだ産業です。



昨日は設計事務所様の新築現場にて納めさせて頂いたオーダーキッチンの取り扱い説明に行ってきました。



ガス屋さんがガスコンロの説明をもうしてくださったみたいなので弊社はレンジフードと

キッチンの天板や扉の手入れ、外国製食洗機<AEG製>の説明をさせて頂きました。




日本製のガスコンロやIHはたくさんの機能がこれでもかという位に付いてて、メーカーに

より微妙に操作方法も違い複雑なので結構説明が大変です。





写真も撮らせて頂きました。


周りの壁や床もとっても素敵でかつキッチンと調和していてやっぱり設計事務所様はすごいです❗



キッチン自体もカップボードとキッチン部分のバックパネルとサイドパネルは     

シナ材に自然塗をしていてお施主様のこだわりが垣間見えるオーダーキッチンになっています。




天板はステンレスのバイブレーションになっていて表情が柔らかになる仕上げです。



私もシナ材の淡くて清潔感のある感じがとても好きです😊




他にもAEGの食洗機や他の角度からの写真を撮らせていただいたので後日施工事例にUPします。







オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は
👉ここをクリック👈

Facebookへのリンクはコチラ
👉ここをクリック👈





2018年1月24日水曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ スタッフのつぶやき

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、だいだ産業です。



最近、寒い寒いばかり言っていますが、今日も寒いですね⛇(笑)



朝目が覚めて外を除くと雪が軽く積もっていました。



東京の方では交通がてんやわんやになり、交通規制や交通事故も起こっていて大変みたいですね。



余りあちらの方では雪が降らないのか、ほとんどの人がスタッドレスタイヤを履いてないようです。



私は心配性で何かあってからでは怖いのでスタッドレスタイヤにしています。



山口に行ったりすることも有りますし😙



スタッドレスタイヤに変えるにあたり、タイヤサイズが1インチ下がったのですが更にこまわりが効くようになり、心なしか振動も減った気がするので通常時もこのタイヤサイズが良いかなと思ったりします。



さて、明日はこの間施工した現場での取り扱い説明です。



寒さに負けずにがんばります😊





おまけ
昨年ハリウッドで実写映画化したゴースト・イン・ザ・シェルを昨日見ました。


実写化というのは中々難しいのですがパラレルワールドにしてうまい具合に纏めていて楽しめる内容でした。


作品の本質はブレていないので原作、アニメとは別物として見れば良いと感じました。
そもそも原作とアニメからしてパラレルワールドですし。



おまけ2
現場で出会ったカエル🐸


なんかこう、かわいいですよね
まるで置物の様です






オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は



2018年1月22日月曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ ステンレススクエアシンク(新商品も出ました!)のご提案

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、だいだ産業です。



今日は雪がとても降っていて寒いですね⛄



昨日寒くなることを見越してユニクロでラムウールカーディガンを仕事着用に購入しました。


少しチクチクしますが暖かいです🌞



今回のテーマはステンレススクエアシンク、です。



シャープでスタイリッシュなスクエアシンク、カッコいいですよね😊



キッチンを購入するにあたりシンクの形状も1つの指標になっていると思います。



最近のメーカーの規格キッチンでもシンクの種類は何種類もあるのが当たり前になりました。



今回ご提案するのは弊社のオーダーキッチンでも人気のステンレスのスクエアシンクです。





レール付きで色々使い勝手の良いスクエアシンクです。



シンプルにされたい方のためにレール、ダボピン無しも勿論対応しています。



とても良いシンクなのですが横幅が81㎝あり、大きめなのでコンパクトキッチンへの採用は難しいのが現状でした。



一応横幅が76㎝のモデルも有りますが








排水部がステンレス一体型になり表面を四角のフタで隠すタイプしか有りませんでした。


ついでに横から見たレールの写真も載せています(76㎝タイプ)



今回新しく出たのは横幅が76㎝タイプで見た目は81㎝タイプと全く同じスクエアシンクです。



なので更に使い勝手が良くなりました。



もう一つこのスクエアシンクが優れている点はコスト的にも優れている点です。



スクエア型のシンクは本来手板金シンクでしか有りませんでした。



手板金シンクはその名の通り、職人さんが手作業で一つ一つ作っていくのでどうしてもコストが高くなってしまいます。(もちろんサイズ等もオーダーで作れます)



最近はプレス機の性能向上等もあり写真のようなスクエアシンクが作れるようになりました。



大量に作れるようになったので金額的にもお求めやすくなりました。(サイズ等はオーダー出来ませんが)




キッチンをスクエアシンクにされたいお客様も多く、弊社も最近このスクエアシンクが単品でもよくご注文頂いております。



お施主様が選べる選択肢は1つでも多い方が良いので弊社のほうでも積極的にキッチンシンクやカウンターや造作家具などの単品販売をしているということを広報しています。




マイホームやキッチン、お風呂等は一生の付き合いになっていくので弊社としてもお客様が満足して末永く使って頂けるような商品造りやサポートするパーツ提供を誠心誠意これからも実践していきます。







オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は





2018年1月19日金曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 新しい不燃化粧パネル

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、だいだ産業です。




今回は新しい不燃化粧パネルの紹介です。




デザイン性のある不燃化粧パネルで目玉は何と言ってもクォーツ人造石と同柄なので  

天板とキッチンパネルの色柄を合わせられるという点です😆✨




発売まではまだまだ先になるのですが特別に弊社相談ルームに展示しています。





入ってすぐ左側にクォーツ人造石のカットサンプルと一緒に展示しております。


色柄が合っていないのは写真写りのせいです……



実際の色味の良さを全く引き出せませんでした。。



下手くそな私を許してください😂(つまり来て、実際に見てみるのが一番😏)


色柄に関しては素材からして違うので全く同じにならないことご了承ください🙏






個人的に私は下の写真の一番右の朱色っぽい色柄も好きですね。


好き嫌いが分かれそうな色ではあります。




色柄を天板(ワークトップ)とキッチンパネルで同じにするのも良いですし



逆に違う色にしてツートンカラーにしても面白いですよね。




可能性は無限大です。



天板の種類もステンレス、人工大理石〈コーリアン〉、クォーツ人造石、天然石と弊社相談ルームに各種取り揃えておりますのでお気軽に立ち寄ってみてください。



キッチンだけでなく造作家具等もやっていますのでカウンターを上記の沢山の種類の天板から選ばれてもきっと良い仕上がりになると思います。




オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は








2018年1月18日木曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 衛生陶器メーカー(トイレ、洗面器)の話

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、だいだ産業です。



今回は衛生陶器(主にトイレメイン)の話です。


トイレについて長く語るのでトイレの取り換え等を検討中の人にはピッタリの内容ですよ!



昨日、わざわざ弊社に衛生陶器メーカーがいらっしゃいました。



弊社の仕事内容とはあまり合致しないのですが私が以前勤めていた会社(住設やエクステリアの商社、つまりキッチンやユニットバスやトイレやカーポート等々の販売)にいた時によくお世話になっていたのでわざわざ福岡から来てくださいました。



実際に色々なキッチンメーカーと直取引してきて各キッチンメーカーの金額と良い所と悪い所を十分に理解しているので弊社のオーダーキッチンは質、金額ともに自信を持っておススメ出来ます😄



今でも各キッチンメーカーの営業さんとは付き合いがあるので新商品の情報などを教えてくれたりします( ̄ー ̄)ニヤリ


話がそれましたがそのメーカーとは、、、





このタンクレストイレの写真でわかるでしょうか?


ちょっと詳しい人なら分かると思います。


見た目的にはTOTOのネオレストに似ていますがまず横の四角の点検口が違いますね。


そして温水洗浄便座(ウォシュレット)の横に袖付きリモコンが付いています。TOTOには付いていません。


しかしこの温水洗浄便座は某メーカーで見たことがあるような……



正解を言うとジャニス工業のスマートクリンⅢ、です。



知らない人も多いと思いますので説明しておきますと


日本の衛生陶器メーカーで三番目に存在する大企業です!!(上位のTOTOとLIXILでほぼ市場を独占してるので影が薄いのは否めませんが)



しかし凄い所は日本で衛生陶器メーカーは三社しかない、という所です。



TOTO、LIXIL、ジャニス工業しか日本で衛生陶器のトイレを作れるメーカーは存在しないということです。


最近話題のPanasonicのアラウーノは樹脂系(Panasonicは有機ガラスという名前にしています。)のトイレです。



日本で一番販売台数が多いボウルが陶器の洗面化粧台や建築現場でよく見る簡易型の屋外トイレ、アパートやホテルで多いトイレと浴槽と洗面器がセットになっているユニットバス等にもジャニス工業がOEMで供給しています。(勿論、TOTOやLIXILが供給している場合も有ります。)



その他にもTOTOやLIXILを除く住設メーカーの洗面化粧台の陶器製ボウルの供給やHT社やTS社のトイレもジャニス工業製ですね。



こんなに褒めるとジャニス工業の回し者の様に思われるかもしれませんが、やはり汚れの落ちやすさ、付きにくさは個人的な意見ですがTOTOの便器ですね。



TOTOの特許技術のセフィオンテクトで便器の鉢内が圧倒的な平滑性によりそもそも汚れが付きにくく、更に最近はダメ押しとばかりにきれい除菌水で先に鉢内を除菌水で濡らしておいて余計に汚れが付きにくくなっています。



超親水コーティングを施しているので汚れの下に水が入り込みそのまま汚れごと流し落としてくれます。



その他のプラスになる要素はTOTOの便器が一番重いということですね。
下位グレードピュアレストシリーズですらとても重いです。

その分密度が濃いということですね。


そのため運ぶのが大変でした😅
LIXILとジャニス工業の方が軽いので運ぶのはみやすかったですね。


一番軽いのはアラウーノですね、とても軽いです。



いつもトイレを運んでくる福山通運の担当の人は今度からずっとパナソニックのトイレだけを売ってくれと言っていました(笑)


汚れの付きにくさではTOTOが個人的に一番上だと思いますが、ジャニス工業にはブランドイメージが無い分圧倒的に安い、というメリットがあります。


私が特におすすめしたいのはタンクレストイレのスマートクリンⅢか下位グレードのバリュークリンⅡの2ラインナップですね。



スマートクリンⅢの良い所はデザインとタンクレストイレで一番安い、という所ですね。


デザインに関してはネオレストに似ているので問題ありませんし、価格に関しては定価¥203,000で更に値引き率も高いので他社メーカーと比べて一番安いと思います。


昔はLIXILにサティスEタイプというフルオート便器洗浄付きで定価が¥198,000の安いトイレがあったのですがデザインが悪くなったこともあり、数年前に廃盤となりました。


今はプレアスがその代わりになっていると思います。(タンクレスではありませんが)



余談ですが、私はかなりジャニス工業の製品を売っていたこともあり、中国九州地方で30着限定の激レアのジャニスジャンパーを持っています。



これが選ばれし者しか着ることが出来ない伝説のジャンパー





TOTOやLIXILのジャンパーを着ている人はたくさんいますがジャニジャンを着ている人はいなかったので他の同業者からは一目置かれていたと思います(笑)


その他にも陶器で作ったトイレのミニチュアを貰ったりもしました。


新築を年間10棟以上立てている取引先の標準仕様のトイレをスマートクリンⅢにしていたり、山口市湯田温泉周辺のアパートにバリュークリンを納めていたこともあり、この地方ではかなり売っていたと思います。


バリュークリンはタンク付きの組み合わせ便器で価格がかなり安いのでアパート等の物件に最適です。


最近バリュークリンⅡにグレードアップし全周フチなし仕様になっており更に良くなりました。


アパートのオーナーさんに進めたい一品ですね。


ジャニス工業の特徴は便器にフチが無い「フロントスリム」が有名だったのですが数年前にLIXILがアメージュZのフチレスを出したり最近TOTOも便器をフチなしにしたりしていますね。



タンクレストイレはどうしても金額がタンク付きトイレに比べると跳ね上がってしまいます。


ネオレストの一番安いDHタイプでも定価¥264,000、サティスのSタイプで¥279,000ですね。


タンクレストイレ以外にもGGやプレアスはタンクレスっぽいタンク付きトイレでそちらの方はお求めやすくなっています。


どうしてもタンクレスが良いけど金額的に厳しい人はスマートクリンⅢも選択肢に入れても良いと思います。



ここまで書きましたが私が自分の家に置きたいトイレはタンク付きで組合せ式トイレのピュアレストEXですね。


何故かというとタンク付きトイレの方が構造が単純なので故障しにくい、二階や三階等高い階層でも問題なく使える、災害時にもタンクに水さえ入っていれば使える、もし故障しても修理が見やすい(だいたい故障する箇所はボールタップやフロートゴム、パッキンが劣化してタンクから便器に水が垂れる)という利点が有り、地元の設備屋さんに言えば当日直してもらえることも出来ます。


タンクレストイレ等はメーカーの専門のメンテナンス部門でしか修理できないパターンが多いので日にちがかかったりコストが高くなったりします。



しかしタンクレストイレのスッキリとしたデザインも欲しいので


タンクレストイレと組合せ式のタンク付きトイレを2台家に設置するパターンが良いんじゃないかと思っています。


アメージュZの一体型のタンク付きモデルはタンクレストイレの様に修理が複雑になりやすいのでタンク付きトイレを買うときは組合せ式トイレが良いかなと個人的に思います。



長くなりましたがトイレの価格を抑えて規格品のキッチンから弊社のオーダーキッチンに変えるのが私は一番おススメしたいです😋






オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は







2018年1月16日火曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 工場の様子、展示キッチン販売

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、だいだ産業です。



今日は工場でデュポンコーリアンのシーム接着と研磨をしていました。



 平らな天板に前垂れを付けました。




お分かり頂けただろうか👻



色柄が途切れていることに……



コーリアンのシーム接着は継ぎ目が無く美しく仕上がるのが特徴ですがこのように接着面で色柄が分かれてしまいます。


単色系のコーリアンなら違いは無いのですが流れ模様がある色なら違いが分かります。



写真のコーリアンはシラスホワイトという色で淡いのでそこまで目立つわけでは無いですね。





最近、また新築マンションのカップボード(背面収納)のお仕事が決まりました。


金額的にも規格品でやるより安く出来ました。



他にも店舗のリノベーションで給湯室の流し台の現場も決まりました。


お客様がかなりこだわられていたので規格品では絶対に出来ない様な仕様になりました😙



弊社相談ルームも色々入れ替えている途中です。



つきましては弊社相談ルームの展示キッチンを特別価格で販売しますので興味のある方は是非ご連絡ください😊🎇



2300×700×850Hのフロートアイランドキッチンです。








オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

2018年1月15日月曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ キッチンだけでなく色々出来ます。

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、だいだ産業です。



昨日はコーリアンやシンク等のパーツ販売の事を書きましたが今日はそれの補足となります。


元々弊社はいち早くデュポンコーリアンを採用していてデュポンコーリアンの認定加工店でもあります。


なので昔からコーリアン単品の加工販売もしてきました。



最近はどちらかというとオーダーキッチンの方のイメージが強くなってしまっているように感じます。




昨日のブログの話に戻りますが昨今の洗面化粧台の流行りはオンボウル型の洗面化粧台(洗面カウンターの上に洗面ボウルが乗っているタイプ)になっています。



洗面カウンターの素材の多くは集成材や無垢で塗料を塗って耐水性等を上げているパターンが多いと思います。



もちろん集成材のカウンターでも良いのですが長年使っているとどうしても黒ずみやカビ等が発生したりするので弊社では基本的にキッチンの天板に使うのはおススメしていません。


弊社がコーリアンの洗面カウンターを進めている理由は
耐水性、耐久性の高さは勿論メンテナンス性も有り、豊富なカラーでお客様一人一人の個性を最大限に出せるからです。



ここまで書きましたがやっぱり写真が無いと想像するのが難しいですよね😎


なのでここからは写真で実例を載せながら説明していきます。





こちらは弊社相談ルームに展示してあるオンボウルの洗面化粧台です。



天板はもちろんコーリアンで洗面ボウルもコーリアンにしています。


写真の通り、コーリアンには沢山のカラーがあり、また弊社にはコーリアンのサンプルキットがあるので実物を眺めながら自分の好きなカラーを選べます。
  



コーリアンはこのように弊社の工場で責任をもって穴明加工をするので自分の好きな洗面ボウルを組み合わせることが出来ます。





次に現場に加工したコーリアンを取り付けた時の写真です。


カラーはロイヤルレッド色で臙脂がかった赤で渋いカラーです。


こちらは設計事務所様がリノベーションされた店舗に入れさせて頂いた現場になります。


参考まで洗面ボウルの種類ですがカクダイさんのカタログから1部抜粋します。





カクダイさんの洗面ボウルは上記以外にもたくさん種類も有りますし金額的にもお求めやすいので興味がわいた方はホームページで調べてみても良いと思います。




おまけ

今現在弊社が頂いているコーリアンの加工のお仕事


コーリアンのシラスホワイトという淡い流れ模様が入っている色なのですが写真だと真っ白ですね😏(笑)




オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

2018年1月13日土曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 施工現場

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。



今日は昨日施工に行ってきた時の現場写真を載せていきたいと思います。



今回は注文住宅をされている工務店さんの現場でした。



以前からも弊社のオーダーキッチンを採用して頂いていて本当にありがたい限りです。




では早速いってみましょう😎👉



 今回のオーダーキッチンはキャビネットを無くして天板が浮いたようなキッチンです。



レンジフードは同時給排タイプなのでかなり大きめです。





IHは海外製のように見えますが三菱のユーロスタイルモデル
このタイプはグリルレスになります。



シンクは手板金シンク




このようにオーダーキッチンなら形や大きさは自由に出来ます。



使う人のライフスタイルや趣味趣向に合わせてキャビネットを無くしたり内引出にしたり…etc.



だいだ産業ではキッチンだけでなくカウンターやシンクのみなどのパーツ販売


お好みの洗面ボウルに合わせて人工大理石デュポンコーリアンの穴明加工等もしております。


特に最近ではカクダイさん等が沢山の種類の洗面ボウルを出していますよね😄



その中で自分のお気に入りの洗面ボウルに弊社の工場で加工したデュポンコーリアンをカウンターにして組み合わせてみるのも面白いと思います。



後日また詳しい内容をブログにて紹介したいと思いますので是非チェックして見て下さい😊🌟







オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は




2018年1月12日金曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ スタッフのつぶやき

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。



昨日は雪がちらほら降っていましたね⛄



つい車の運転中にレミオロメンの粉雪を口ずさんでしまいます(笑)



今日は違うスタッフは現場に施工しに行っています。



私は今日はひたすら事務作業に没頭しています。




そういえば先週の休みに愛媛の道後の辺りに行ってきました🍊



道後温泉周辺のお土産屋さんで猫の商品ばかり扱っているお店があり
箸置きがとてもかわいかったので買ってみました🐈





ちなみに私が選んだのはおなかに大きなハートマークがある猫です。


ぐでーっとしているのがかわいいですよね😊❤



日常にこういったモノがあると日々の生活が華やかになり毎日のモチベーションが上がります。



それは弊社がしているオーダーキッチンやオーダー家具などの設計製作施工を通してお客様の毎日を彩る事と同じだと思います。



なのでこれからも「みんなの笑顔のために」五代雄介ばりにがんばっていきたいですね(笑)





オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

2018年1月11日木曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 施工現場

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。




昨日は設計事務所様のお仕事でオーダーキッチン&カップボードの施工をさせて頂きました。



とっても寒かったですが、途中でお施主様が来られ「楽しみにしてます」という声をかけて頂き、更にはりきってがんばりましたよ~⛄




現場の写真を撮ってきたので載せていきます❗



外国製の食洗機もありますよ😙




まずはキッチン部分から。食洗機は後半に専用の写真を取っています。。




正面は清潔感のある白で統一ガスコンロはリンナイのデリシア水栓金具はグローエ食洗機は外国製のAEGシンクはスタイリッシュなスクエアシンクになっています。





キッチンはペニンシュラ型ですがレンジフードはあえてアイランド用のスリムなセンターフードにしています。



キッチンの背面部と側面のパネルはシナ合板の自然塗装クリア仕上げになっていてキッチンの正面と背面で全く違う表情を魅せてくれます。




カップボードは扉やパネル、吊戸棚もシナ合板の自然塗装クリア仕上げ。


ちなみに養生が貼っていて天板の素材が分かりませんがキッチン、カップボード共に

ステンレスのバイブレーション仕上げです。



そして食洗機。


ドイツのAEG社の45㎝の食洗機を採用頂いています。



日本ではMieleの食洗機が知名度が高いのであまりAEGというと知らない人が多いかもしれませんね。



黒や赤色がアクセントカラーとして入っていて更に高級感がアップグレードしているように感じます。


また、金額的にもMieleのものよりお求めやすい事もあり、外国製食洗機を考えられている方にもおススメですよ😊








オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は








2018年1月9日火曜日

広島オーダーキッチンメーカー・こだわりキッチンリフォームご相談はDAIDAへ ~ 新年の挨拶

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、

オーダーキッチン・こだわりキッチンリフォームのだいだ産業です。



新年あけましておめでとうございます。



本当は5日から仕事始めでしたがブログは今日から仕事始めです😏



初詣はみなさん行かれましたでしょうか?



毎年私は護国神社にお参りしていますが今年は寝坊してしまい10時過ぎに行ったのですが
人が多すぎて断念しました😭


いつもは8時過ぎにいくのでそこまで人は並んでいないのですがやはり護国神社の人気は高いですね。



なので今年は三篠神社にお参りしました。


護国神社程ではありませんが三篠神社も行列が出来ていました。



三篠小学校に通っていた頃は学校の帰りに寄って涼んで帰ったこともあり懐かしさを感じました😊




閑話休題、、、



相談ルームを改造計画の一環ですが今年のカレンダーを新しく設置しました。




GAGGENAU(ガゲナウ)のカレンダーを貰ったので早速使わせて頂いています。





ほんとに小さな変化ですが少しずつですが相談ルームを変革していっているのでこれからの変化にこうご期待下さい(笑)




オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は