ブログ
ホーム > ブログ
スタッフブログ

2021年9月29日水曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ AQUOS sense最新作、AQUOS sense6が発表されました。

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。



-----スタッフ日記-----

9月28日の10時からAQUOSスマホの発表会が有りました。






発表されたのは
senseシリーズの最新作 AQUOS sense6
zeroシリーズの最新作 AQUOS zero6 です。


会社の携帯をガラケーからスマホに変えようと思っているので
この発表会は結構楽しみにしていました。


GoogleのPixel最新作、Pixel5aかAQUOSスマホにしようと
考えていたのですがはたして...



今回はAQUOS sense6のスペックを見ながら考えていきます。


・サイズ 
 約W70×H152×D7.9 mm / 約156g

・ディスプレイ
 約6.1インチフルHD+(2,432×1,080ドット)
 IGZO OLEDディスプレイ(有機EL)
 HDR対応 タッチレスポンス120Hz

・SoC 
 Snapdragon™ 690 5G

・メモリ 
 RAM4GB/64GB or RAM6GB/128GB

・カメラ
 メインカメラ 4800万画素
 広角カメラ  800万画素
 望遠カメラ  800万画素
 インカメラ  800万画素

・バッテリー  4,570mAh(内蔵電池)

・IP68 防水・防塵(MIL規格に準拠)

・イヤホンジャック、外部ストレージ対応


...と言ったところ。


どうですか?

私は結構良いじゃん、と思っています。

まず、良い所から見ていくと...

持ちやすいコンパクトなサイズ感。
横幅70㎜というジャストフィット。

サイズ感はほんと優秀です。
7.9㎜、156gと薄いし軽い。

senseシリーズはミドルモデルで価格が安いのですが
今回はディスプレイがなんと有機ELを採用。
(IGZO OLEDディスプレイ)
HDRにも対応するのでディスプレイの満足度は高そうです。

最近はどのスマホも有機ELになってきましたが
senseシリーズにも採用してくれたのは嬉しいですね。

バッテリーも4570mAhと文句なし。

防水・防塵 MIL規格も準拠。

そしてイヤホンジャック、外部ストレージ対応と
隙の無い布陣。

後はタッチレスポンスが120Hz。
良いのは良いんですがそれより
高リフレッシュレートの画面描画にしてほしかったですね。
90Hzとか...
記載が無いので恐らく画面は60Hzかな。
安いモデルなのでここは求めてもしょうがないですね。


ユーザビリティはかなり高いと思います。

取扱うキャリアはドコモとau

今回、sense6が進化したなって思う所があり
それはドコモ版のBand21の対応です。

今まではドコモ版でもBand21に非対応という
わざわざキャリアで買う意味あるの?ってくらい
よく分からない仕様でしたが今回はキッチリと
対応させてきました。
これも良い改善点ですね。
そもそも最初から対応してないとダメだと思いますが。


悪い所は....

ずばり、スペックですね。

『快適に使えるスマホ』かどうかと言われたら
ちょっと微妙な所ですね。

肝となるSoCはスナドラ690 5G
RAM4GB、ROM64GB

2021年現在でこのスペックはちょっと...ね。

RAM6GB/ROM128GB版も有るとのことですが
取り扱うドコモ、auの2キャリアは
記載がRAM4GB/ROM64GBとなっているので

6GB版はSIMフリーの可能性が高そうです。

後はサウンド関連。。。
記載が無いのでモノラルスピーカーの可能性。
流石にモノラルはちょっと...

キャリア版のsense6はスペックが心許ないのでなんとも。



1万でも1.5万でも値段上げてSoCをスナドラ765G相当、
RAM6GB/ROM128GBにしてくれていたら....
そしてステレオスピーカーに。

個人的にはすごいドンピシャな機種でした。
(性能アップ版はAQUOS zero6を買えってことですね。)


悪い所はこのくらいですね。
要はスペックをもうちょっと上げてくれたらって
所だけですね。

sense4やsense5Gと比べて
特に変わっていないのが残念な所です。


後は実際に発売されないと分からない
気になっている所。

カメラとWidevine(デジタル著作権管理方法)です。


AQUOSシリーズは伝統的にカメラ部は弱い
と言われていましたが

AQUOS Rシリーズの最新作は
ライカとコラボして1インチセンサーカメラを搭載した
AQUOS R6を発売して話題になりました。

流石にsense6には1インチセンサーは
搭載していませんがAQUOS R6のノウハウを応用した
『ProPix3』という新システムを搭載しているようなので
実際に使った人のレビューが気になる所です。



ですが、広角カメラ(インカメラも)は800万画素と
ハードウェア的には物足りない所も有ります。
(1200万画素は欲しい所です)

メインカメラは4800万画素なのでここは
充分すぎる位ですね。


後はWidevineのレベルがL1かどうか。
(L1~L3までありL1が一番良い)

動画配信サービスによってはWidevineのレベルが低いと
HD再生(高画質再生)出来ないので
ここも是非L1対応して欲しいですね。

ネットフリックスが代表的でL1無いと
SD画質になり低画質でしか再生できません。




総評してスペック以外の部分は
とても素晴らしいスマホに
仕上がっているのではないかと思っています。
(スピーカーが恐らくモノラルなのも痛いけど..)


で、結局会社のスマホをこれにするかどうかは....

ちょっとスペックが貧弱なので採用は見送ろう、、、
と思いますがそれ以前にガラケーの契約は
ソフバンとの法人契約となっており
そもそもソフバンはAQUOS sense6を取り扱っていないので
もともと出来ません。。。

最低でも2年は使うので
そこそこ以上のスペックは欲しいです。

個人的にはAQUOS zero6がかなり魅力的、かな。
sense6も良いと思うんですけどね。










Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)



過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。




オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ






2021年9月27日月曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 外国製食洗機・使用動画📷 2021.9.20

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。



自宅の外国製食洗機の使用動画(AEG製45㎝)

YouTubeにアップしました☟



個人的な目標として
1週間に1回はYouTubeとInstagramを更新する と
決めたのでこれからどんどん動画は増えていくと思います。
(できるかな、、、厳しいね。)


とは言っても基本的にそんなにネタが思い浮かばないので...

自宅に有るキッチン設備の動画メイン と考えてください。

・外国製食洗機

・ディスポーザー

・ラク旨グリル&オーブン(日立IH)

この3つがメインですね。

なんか良さそうなのあったら教えてください(*´з`)


動画の内容もどんどん洗練しようと思っていて
食洗機動画は最後にどれだけ量が入ったかを分かるように
しようと思っています。

この動画ではそこまで詳しくは出来ていませんが...


動画自体はこれからも1080p・60fpsで作ります。
60になると流石にヌルヌルですねぇ~。



追記....
再生数がこの動画より1つ前に取った
冷凍塩サバをラク旨グリルで焼いた動画の方が少ない。。。

確かにパッと見は外国製食洗機の動画の方が
受けが良いのは分かるんですが

『冷凍のまま』おいしく焼けるって
とんでもなく凄い事なんですよ。

ぜひこの動画もよろしく(*´з`)...







Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)





ブログの外国製』、食洗機』、の記事だけが見れるリンクはコチラ👇






過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。




オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ


2021年9月26日日曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 施工事例<オーダーキッチン・カップボード>

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。







施工事例を紹介&解説 します。





上記で施工事例を見て貰った後に
このブログの解説を読んで頂ければと思います...



こちらのお宅はリフォーム(リノベーション)となります。


中古住宅を購入後、リフォーム(リノベーション)だったかな?


色々とキッチンにこだわりが有り弊社に来られました。


キッチンの形がちょっと変則的になっています。


コンロ部が壁付けレンジフードを付けるためか
垂れ壁が出来ているので
キッチンを切り欠いて作っています。

これぞオーダーって感じですよね(*´з`)


元々壁が有ったので現場で採寸して1㎜単位で
ステンレス天板やキャビネットを製作。


水栓はだいだ産業でも大ヒットの三栄の水栓。


いま、大人気で在庫なし。
お客さんで待っている方が大勢いるので
困っています。

ちなみに、この水栓既に10台くらい
先行注文しています。


食洗機はリンナイのフロントオープン式。

フロントオープン式は国産だとこのリンナイの物しか有りません。

外国製、MieleやAEGやBOSCHは全部
フロントオープン式ですね。

IHはブログでも散々紹介していますが
我が家に付いているモノと全く同じ物

日立のラク旨グリル&オーブン搭載機種です。



うむ、今日もブラックがかっこいいぞよ(*^-^*)

こちらは私が紹介してこの商品になりました。


もうこのIHを付けて1年は経過しましたが
再認識しました。

やっぱりこのIHがええです。

定価が35万円超えるような機種と比べるとともかくですが

同じ価格帯の機種と比べるとひいき目なしに
この機種が頭1つ抜けていると個人的に確信しています。


レンジフードは壁付けでデザインが良く
使い勝手も良くお値段もリーズナブルで
3拍子揃った弊社おすすめのモデル。


我が家ではこれのアイランドタイプを使っています。


こちらのお宅はキッチンだけでは無く
カップボードも採用頂きました。


白い食器棚は元々お客様が持っていたものを
移設した物です。

カップボードが1つから2つになったので
収納も倍になりました。


こちらのお施主様にも大変喜んで頂きました(*^▽^*)







Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)





ブログの施工事例』、『食器棚』、キッチン、『IHの記事だけが見れるリンクはコチラ👇








過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。




オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ







2021年9月23日木曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 日立ラク旨グリルで『凍ったまま』の塩サバを焼く📷

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。 






我が家の日立IHを使った動画をupしました。


YouTube動画☟



やっぱり日立のIH、良いじゃんよ!
と言った感じです。


常日頃から、個人的には
パナソニックのラクッキングリルより
日立のラク旨グリル&オーブンの方が
好き、だと言ってきておりますが

今回もそれを裏付ける様な動画です。

この動画では
凍ったままの塩サバをそのままオートメニューで焼いています。


日立の場合だと『凍ったまま』メニューが
ラク旨グリル&オーブン搭載の
一番安い機種からあるのが良心的です。

価格帯で言うと¥276,000(税抜き)です。

なんと最近、アップグレードしまして
その下のグレードの『ラク旨グリルのみ』の
¥244,000(税抜き)の機種も魚の『切り身・干物』が
『冷凍のまま』オートメニューで調理できるようになりました。



パナソニックの場合だと
Wフラットラクッキングリル搭載機種の
一番安いモデルのYSシリーズは¥290,000(税抜き)と
なっていますが『凍ったまま』調理できる機能は有りません。


なお、最近パナソニックのIHは
モデルチェンジしましてYSシリーズがBシリーズに
YシリーズがAシリーズになりました。

金額も上がりました...

そこは上がらんでくれい!!

値段が¥290,000→¥299,000に上がりました。

ますます手が届きにくくなります。

簡単な覚え方として
Bシリーズはこの機種から
Wフラットラクッキングリルを搭載した
中級価格帯モデル。

Aシリーズが
Wフラットラクッキングリルにプラスαした
高価格帯モデル。

殆どの方はBシリーズで満足しますし
値段と機能のバランスから見てBシリーズが良いと思います。


パナソニックの場合ですと
『凍ったままグリル調理』機能を使おうと思ったなら
A2グレード ¥320,000(税抜き)から搭載していますが
こちらは2口IHなので除外して考えます。

そうなると
A3グレード ¥355,000(税抜き)になるわけですが

さすがにちょっと高いっす(ToT)/~~~

ここまでの金額になると気軽におススメは出来ません。

IHをここまでにするよりかは食洗機とかに回した方が
良いと考えています。全体のバランスを考えると...


まあパナソニックの場合、『凍ったままグリル』機能は
魚だけではなく、パンや鶏肉も使えるみたいなので
そこに関しては日立よりかは機能は多いのですが....

ぶっちゃけ出るのはB(YS)グレードがほぼ なので
こっちに『凍ったままグリル』機能を付けるのが
重要だろうと考えます。

それに冷凍のパンや鶏肉なんかは余り使わないんで
冷凍の魚調理の方がええと私は思います。


コストパフォーマンスの面から考えると
IHメーカーの中では日立が頭1つ抜けている、
という認識ですね私の中では。


自分に合った最適なIHは皆さんそれぞれの
違うと思いますので色々な情報を集めつつ
選んで頂けたらと思います。



Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)



ブログの『IH』の記事だけが見れるリンクはコチラ☟




過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2021年9月21日火曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ スイカの皮をディスポーザーで破砕する📷

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。 





スイカの皮をディスポーザーで破砕する動画📷


YouTubeに投稿しました。

YouTubeのリンク先☟


9月5日に撮影したディスポーザー動画、3本目です。


1本目☟


2本目☟



やっぱりディスポーザーは便利ですね(*´з`)



弊社相談ルームに展示(別メーカーも含め2台)しているので
興味を持った方はぜひ相談ルームにご予約下さい。





Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)







ブログのディスポーザーの記事だけが見れるリンクはコチラ👇






過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2021年9月15日水曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 好みの食器を買う&おすすめの食洗機専用洗剤

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。


今回はスタッフ日記とコラム(食洗機用洗剤)の2本です。


-----スタッフ日記-----


最近、陶器・ガラスの食器やコップを販売している
お店を発見しました。


どれどれ、、、と店内に入り
気に入ったお皿を購入(*^-^*)




特にこの緑色のお皿の方がお気に入りです。




綺麗で素敵なんだけど外国製食洗機信者の私としては
買う食器類は全て食洗機対応の物を買おうと
心に決めているわけです。


商品のラベルを見てもそこら辺の記載が無いので
ダメ元で店員さんにこの食器は食洗機対応ですか?

と聞いてみたらなんと使っても大丈夫、との事でした。


ですがどうしても使っていくうちに色落ちなどの
影響も有るそうです。


後は研磨剤が入った洗剤はしない方が良い、とのこと。


じゃあどんな食洗機専用洗剤がおすすめなの? と
気になるというもの。


おすすめの食洗機専用洗剤、教えます。




いっつも言ってるけどライオンの


クリスタは青と緑があるけれど
緑色の方がおすすめです。

文字通り消臭効果がゴイゴイスー(*´з`)


そして洗浄力自体も高いのでそこも心配なし。


何より、弱アルカリ性では無く中性。

それに研磨剤不使用なので食器にも優しい。



食器にも優しくて洗浄力も有って
さらに消臭効果も高い。


つまり、これが最強です。



似たような洗剤で

キュキュットのウルトラクリーンも有りますが
(こちらも中性)

クリスタの方が良いです。

少なくとも私は両方使ってそう感じました。


クリスタの方が消臭効果も高いし
洗浄力も同じくらい(気持ち、クリスタの方が良い気がします。)

ウルトラクリーン使ってみて
庫内のモワッとした匂いが結構出たので
やっぱりクリスタじゃないとダメだねと感じました。



とりあえず食洗機専用洗剤に困ったら
これ買っておけば間違いないです。


例を挙げますと
サーモスの取手の取れるフライパンは
食洗機OKになっていますが
洗剤は中性じゃないとダメと書いてあります。


基本的に中性洗剤はアルカリ性(酸性)洗剤に比べて
優しいというのはよくご存じかと思います。

ウタマロなんかも中性ですよね。
家で愛用しております(*´з`)



今回の食器なんかも研磨剤が入っていない
洗剤を使って下さいと言われましたし
我が家の食洗機専用洗剤が
クリスタから変わる時は永遠に来ないような気がしますね。


実をいうと外国製食洗機というのは
洗浄力が圧倒的なので洗剤の能力は
そんなに気にしなくて良いんですよね。

私が尊敬する凄い外国製食洗機に詳しい方が
いるのですがその人は洗剤はノーブランドの
凄い安いものを使っていると言っていました。

私も洗浄力の高さは分かっているので
最初は一番安い粉末タイプの洗剤を買っていました。

サーモスの取手の取れるフライパンを買ってからは
中性に限ると書いてありますし
鍋のコーティングや食器に優しい洗剤を使おうと
思ってクリスタを使っていますが

特にそういうのを気にしないのであれば
洗剤の能力を気にする必要は余り無いと思います。


逆に国産食洗機は入れる洗剤によって
結構左右されるので真剣に選んだ方が良いと思います。

クリスタに切り替えた問題の1つとして
粉末タイプの洗剤が溶け切らずに残るという
問題も有りましたし...

そのおかげでクリスタに出会えたので
それはそれで良かったと思います。

当時はかなりイライラしていましたけどね(笑)



そんな私がべた褒めしている
クリスタの唯一の欠点が価格、、、ですね。


ジェルタイプになるので粉末タイプの洗剤よりかは高くなります。
タブレットタイプよりは安いんですが...


我が家ではタブレットは高いのでそもそも除外して考えています。
庶民なもんで、セレブなブログは一生書く事は無さそうです。


時々、Amazonなんかのタイムセールで
激安になるのでそん時にまとめ買いがおススメです。


この間は8個買いました。


特に外国製食洗機は国産食洗機と比べて
洗える量が多くなる分、洗剤の使用量も
膨大に増えますからね。


国産だろうが、外国製だろうが
食洗機を使っている人にぜひおすすめの
洗剤です。








Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)







ブログのコラムの記事だけが見れるリンクはコチラ👇






過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2021年9月14日火曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ オレンジの皮をディスポーザーで破砕してみる📷

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。



オレンジをディスポーザーで破砕する動画📷

YouTubeに投稿しました。


YouTubeのリンク先☟


同じ日に3本動画を撮り
この動画は2本目です。

最初の動画は☟


こだわりポイントは
1080p・60fps動画にした事です(笑)


流石に60fpsになると動きがぬるぬるなめらかですね。

通常は30fpsなので約2倍です。

4K動画も撮影可能なんですが
単純にオーバースペックなのと
60fpsは不可なのでそうなると
1080pで60fpsの方が良い気がします。

動画の容量は通常の1080p動画の2倍になりますので
Wi-Fi環境下で見た方が良い気がします。


比較的オレンジの皮なんかは不可も少ないですし
悪臭の防止なんかにもなりますので
ディスポーザーを持っている方は
意識的に柑橘類を買っても良いと思います。

取扱説明書なんかにも書いてあるくらいですからね。



ディスポーザーは最高ですよ(*^-^*)



弊社相談ルームに展示(別メーカーも含め2台)しているので
興味を持った方はぜひ相談ルームにご予約下さい。





Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)







ブログのディスポーザーの記事だけが見れるリンクはコチラ👇






過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

2021年9月11日土曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ Googleスマホ最新作、Pixel5a(5G)も良さそうです。

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。




-----スタッフ日記-----

Googleのスマホシリーズ
Pixel(ピクセル)から最新作
Pixel5a(5G)が8月26日に発売されましたね。





Googleは
Pixel3、Pixel4、Pixel5...と言った
代表モデルを出した後に
スペックダウンして値段を下げた
『a』シリーズを展開しています。
3a、4a、5a....的な感じですね。
(末尾にaが付きます)


Androidスマホ界隈では
コスパ最強モデル、、、と言われていますね。

Googleの公式ストアで¥51,700で売っています。

スペックもそこそこあり、この金額なら
そら褒められるでしょって感じの
優等生な機種だと思います。

個人的にも当然、気になっていますが
かなり大きめサイズなので
購入はしません。(バンド21非対応だし、、、)

と言っていましたが
会社の携帯をスマホに変えようかという話になり
これか今年の秋冬に販売しそうな
AQUOS sense最新作(AQUOS sense6 ?)
どちらかが良いかなと思っています。

金額もそこそこでとなったら
この2機種は非常に魅力的です。


前回のarrows(アローズ)スマホのブログでも触れましたが☟


ハイエンドモデルまでは要らないけど
使っていて性能の低さで
イライラしたくない、そこそこ以上の
スマホを望んでいる人にとっては
価格も安いし、かなり魅力的なモデルです。



Pixel5aのスペックは☟☟

156.2×73.2×8.8㎜
6.34インチ 有機ELディスプレイ
フルHD+(2400×1080) HDR対応
RAM6GB / ROM128GB 外部ストレージ非対応
バッテリー 4680mAh
SoC Snapdragon™ 765G
アウトカメラ 1220万画素 
       1600万画素 超広角
インカメラ  800万画素
IP67 防塵・耐水
イヤホンジャック有り
Widevine L1(恐らく)
最低3年間のOSとセキュリティアップデート

こんな感じでしょうか。

本体サイズは大きいです。
横幅も73.2㎜と片手操作は難しいと思います。
その分、6.34インチとディスプレイも大きく
視認性は良さそうです。
有機ELでHDR対応と、ここら辺もしっかりと抑えてます。
メモリ、ストレージは6/128GBと必要十分。
ここも問題ありません。
SoCはおなじみのスナドラ765G。
ミドルハイスマホと言えば765Gと言いたくなる位です。
やはり600番台より700番台のスナドラが良いですね、流石に。
バッテリーは4680mAhとPixel最大。
バッテリー持ちはかなり高いレベル。
カメラ関係はPixel5とほぼ同じ。
スペクトル + フリッカー センサーという機能が
5から5aになり削除されましたが
余り違いは無いようです。
IP67なので防塵・防水ですが
IP68では無く(8ではなく7)
耐水レベルは落ちるので
出来れば8が良かったですね。
外部ストレージは非対応。
Pixelシリーズは伝統的にそうですね。
販売するGoogleがAndroid OSを提供している事も有り
OS、セキュリティアップデートは最低3年間保証。
常に最新のOSをより長く使うことが出来ます。

全体的にスペックもそこそこで
良く纏まっていますが
コストカットされている面もあります。

一番残念な所はディスプレイの材質
Pixel5aはゴリラガラス3を採用

ゴリラガラスとはスマホにも良く
使われている特殊ガラスでPixel5aは3となっています。
4→5→6→Victusと現行品はなっていて
古い(割れやすい)ゴリラガラスを採用しています。
今のスマホが昔ほど画面がひび割れると言われないのは
どんどんゴリラガラスの性能が良くなっているからですかね?

Pixel5はゴリラガラス6を採用。
廉価版とはいえ6→3はかなりのダウングレードですね。


他に欲しかった点と言えば
ハイレゾと高リフレッシュレートですね。

両方とも記載が無いので
ハイレゾ非対応
リフレッシュレートは標準の60Hz
だと思われます。

WidevineはL1、、の様ですが
AmazonプライムビデオはHD再生出来ないと
ネットで書いてありました。
Amazon側が認証してくれないんでしょうね。
色々とGoogleと争っているからでしょうか。
大人げない事で使う側にとっては
両社のいさかいは迷惑なだけですね。

Pixel5はセキュリティアップデートで何故か
L1からL3に下がる不具合?が有ったようで
ネットフリックスがHD再生出来なくなる
トラブルが起こったようです。
いきなり高画質で見れなくなるのはショックですね。


個人的にかなり惜しい点が2つ有り
ゴリラガラス3の採用と
Googleフォトの無制限ストレージの特典対象外になった事、です。

ハイレゾや高リフレッシュレートは
金額が安いので無くてもまあいっかと思いますが
ディスプレイ品質はもうちょっと上げて欲しかった所ですね。

そしてGoogleフォトですよ。
PixelはGoogle製スマホらしく
Googleフォトが無制限に使えるという
特典が有りましたがどうやらこの機種から
無くなっていくみたいですね。


PixelはいわばAndroid界のiPhoneと言えるべきスマホです。
appleが提供するIOS、appleが販売するiPhone。
ハードウェアとソフトウェアが同会社です。

Pixelも同じでGoogleが提供するAndroid OS
そしてGoogleが販売するスマホとなっており
こちらもハードウェアとソフトウェアが同会社です。

iPhoneは更にSoCも自社製のAシリーズ(A14バイオニックとか)を
採用しており、よりソフトとハードの親和性が高いです。
対するGoogleも次に販売するPixel6は
GoogleオリジナルのSoC、Tensor(テンサー)を
搭載する事になっています。



Pixelはこれからも大変楽しみなスマホなんですが....

ドコモが販売してくれないかなぁ~。。。
昔はPixelも販売していたみたいですが
売れなかったようで今は取り扱いが有りません。

バンド21に対応したグローバルモデル(SIMフリー)は
期待できそうにないので
ドコモにぜひとも取り扱ってほしい物です。




Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)



過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ


2021年9月10日金曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ モバイルバッテリーを購入しました。

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。



-----スタッフ日記-----

モバイルバッテリー、購入しました(*´з`)





前回のブログで☟

色々とモバイルバッテリーを探してきましたが
最終的にシリコンパワー(SP)のQP60 という
商品に決めました。

色はディープグリーンです。

SPは台湾のメーカーですね。
メモリなんかも色々販売してますよね。
個人的に最近、台湾押しな感じです。

台湾パイナップルもおいしかったです。

Zenfoneも台湾のASUSだし
家や会社で使っている個人用のモニターも
台湾のAcerです。

台湾ってIT関係のレベルが高いです。
TSMCっていう超すごい半導体製造会社も有りますし。
2023年に熊本にTSMCが半導体製造工場を作ろうかという
話もあるみたいですね。(主にソニー向け)

ちょっと話がそれました。

人と被るのが嫌な私ですが
このモバイルバッテリーは被りそうにないですね。



自分のスマホと並べると....
XZ2 compactはモスグリーン色で
同じ緑系の色になるので似ていますね。
5.0インチのコンパクトモデルなので
スマホの方が小さいですが
普通のスマホと比べると同じサイズくらいで
ぱっとみ、スマホと間違えるかもです。





能力的にもしっかりしていて
QC(クイックチャージ)3.0
PD(パワーデリバリー)18W に
対応しています。

USBポートは
USB-Aが2ポートで
USB-CとmicroUSBが1ポートずつ。





USB-Aが出力のみ
USB-Cが入出力
microUSBが入力のみになります。

出力とはモバイルバッテリーから
スマホに電力を送るという事で

入力とは充電器からモバイルバッテリーに
電力を送るという事です。

USB-Cはその仕様上、
どちらにも対応している
スペシャルな規格ですね。

USB-A、Cポート経由で
スマホに充電出来て
microUSB、USB-Cポート経由で
モバイルバッテリーに充電できます。



ちなみに....

梱包の色がAmazonの
fireタブレットと全く同じでした。



なんでだろう?
パッケージングか製造元が一緒なんでしょうか。

それにしてもこの鮮やかなオレンジ、
気持ちが上がります(*´з`)


できればもうちょっとスリムな方が
良かったのですが、ある程度メーカーが
ハッキリしていて信頼性が有る、という点も
大切だったので(SPは日本支社が有ります。)
デザインや信頼性がそこら辺を含めて
この商品にしました。


と言ってもモバイルバッテリー自体を
使う機会が余り無いので
まだ1回も使っていませんが
これから使うときが楽しみですねぇ(*^-^*)🌞



.........
届いたのが8月19日....
9月10日現在、まだ一度も使っていないです( ゚Д゚)




Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)



過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ


ページトップへ