ブログ
ホーム > ブログ
スタッフブログ

2018年5月16日水曜日

広島でオーダーキッチン、食器棚、造作家具(オーダー家具)ならDAIDAへ ~  まるで無垢に見える集成材

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



今日も弊社相談ルームをご活用いただきありがとうございます。



私はというと今日は現場に出ていました。



お施主様のご好意で写真を撮らせて頂いたので詳細は後日、、、お楽しみに😏♪




さて、今回のブログは、無垢に見える集成材です。



 2種類の木材のサンプルです。





木材と一口に言ってもたくさんの種類が有ります。



皆さんはどの木材かわかるでしょうか?




正解は、、、


上が“ヒノキ”


下が“スギ”

です。


そしてなぜ無垢に見えるかというと一本芯の集成材だから、かつ節が無いからです。


この画像が分かりやすいです。



横方向に継ぎ目が無いから無垢のように見えるわけです。




こっちが一本芯節無し集成材の“スギ”



こっちが一本芯節無し集成材の“ヒノキ”


スギの方が赤みがあり、ヒノキは全体的に色が淡いですね。



木口はこんな感じになっています。





オーダーキッチンですので集成材でキッチンを製作することもありますよ😙🌲







ではまた次回のブログで







オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
👉ここをクリック👈 
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊






0 件のコメント:

コメントを投稿