ブログ
ホーム > ブログ
スタッフブログ

2018年5月22日火曜日

広島でオーダーキッチン、人工大理石<デュポンコーリアン>ならDAIDAへ ~ キッチンカウンター<デュポンコーリアン>取替

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。



先日、キッチンの天板を交換してきました。


30年以上大切に使われているキッチンで人工大理石の天板がクラックしていました。


どこにいってもキッチン丸ごと変えなくてはいけないと言われていたようです



とはいえ、とても良いキッチンで凝った框扉が素晴らしくキッチンカウンターだけ取り替えたいと思うのも当然です。



キッチンカウンター自体も形が特殊ゆえに確かに難しいですが...



そこはデュポンコーリアンの認定加工店の弊社にお任せください😄!




ではココからは画像付きでババっといきます😏




まずは実物を見に行きます。

30年以上たっていますが見事なキッチンです。

右奥の方は人工大理石を継ぎ足しているので接着の跡(ペンで囲んでいる所)が見えますね。




これが問題のクラック😥

かなりヒビ割れています。



良い機会なのでシンクと水栓金具も取り替えることにします。




姿形は全く同じカウンターを作るためここでしっかりと寸法が図って弊社の製作工場にて製作します。






そしていざ取付へ!



完成です😙




シーム接着で接着痕が見えない様にくっつけるのでまるで一体成型のような仕上がりに




シンクと水栓も取り替えて更に使いやすく😎



排水口一体型のシンクなのでお手入れ楽々~





今回使用したデュポンコーリアンは“アンタークティカ


弊社相談ルームで撮ったサンプル写真です。



アンタークティカの色が淡いため日陰で撮っています。


カメオホワイトのテーブルの上に置いて写真を取りました。


アンタークティカの方が色は白く、多少色が付いた粒々が入っています。




キッチンカウンターをそっくり取り替える事ができ、お客様も大変喜んで頂くことが出来ました😊






オーダーキッチンに興味のある方は

施工事例をご覧になりたい方は

だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は

Facebookへのリンクはコチラ
👉ここをクリック👈 
ブログには書かない小ネタや日々の事等を呟いていますのでよかったら「いいね」お願いします😊



0 件のコメント:

コメントを投稿