ブログ
ホーム > ブログ
スタッフブログ

2019年10月10日木曜日

広島でオーダーキッチンならDAIDAへ ~  工場の様子

こんにちは。

広島のちいさなキッチンメーカー、オーダーキッチンのだいだ産業です。




最近の工場の様子



人工大理石のL型キッチンワークトップを製作




一枚の板からキッチンワークトップを製作しています。


どのように製作しているかというと...

・シンクを付けるために板に穴明→シンクを接着
・バックガードを接着する
・前垂れ、水返しを接着する
・裏側に下地を取り付けて補強する



これは結構すごい事なんです!!



工場を持ってて、かつ人工大理石の特注加工を長年続けてきた弊社だからこそです。

(人工大理石のトップメーカー、デュポンコーリアンの認定加工店に任命されています。)





最初はこのような長い板で来る人工大理石を
(横幅3m半以上あるのでめちゃくちゃ重たいです😂)



別現場の参考画像(コーリアン ウィッチヘーゼルの一枚板)




切ったり貼ったりなんやかんやしながら形にしていきます。



今回の特徴は“水返し



水が落ちない様に水返しを付けています。



ん?よく見えない?

ならば拡大画像だ!




こんな感じです。





弊社はオーダーキッチンとしてのイメージが強いですが


長年人工大理石の加工や


その他にも食器棚や造作家具もバンバン作っています。


お客様のご要望に合わせて色々な提案が出来るのが弊社の強みです。


自分だけの “オリジナル” 作ってみませんか😄✨





オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ


Instagramもちょいちょい更新していきます😄

いいね、フォローお待ちしております(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿