ブログ
ホーム > ブログ
スタッフブログ

2020年4月14日火曜日

広島でオーダーキッチンならDAIDAへ 家庭内のネット環境を整える

こんにちは

広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。





コロナウイルスが流行っている昨今、

逆にいま家で出来る事を考えるのが良いかもしれません。




私の場合は我が家のネット環境の改善です。




NETFLIXの画質が中々安定しないので
LANケーブルを全とっかえしました。(ついでにHDMIケーブルも)





ネットフリックスやAmazonプライム等の画質は
ネットの回線速度に依存するので回線速度が遅いと
低画質での再生になってしまいます。






今までは動画を再生した時に調子が悪いときは

最初の1分くらいはSD画質(画質が悪くボンヤリしている)
だったのですがLANケーブルを全て変えたことにより
どの時間帯でも常に最初からフルHD再生するようになりました。








我が家でのネット環境は

フレッツ光から支給されたモデムにLANケーブルで
ルーターと繋いでいます。



一般的な家庭と同じですね。



後はルーターからLANケーブルでPS4proに繋いでいます。




ネットフリックスは
モデム→LANケーブル→ルーター→LANケーブル
→PS4pro→HDMIケーブル→4Kモニター
という再生環境で視聴しています。



PS4proにはネットフリックスやYouTube、
Amazonプライムなどのオンデマンドサービスやストリーミングで
動画を見る有名アプリがダウンロード出来るのでそれで見ています。





これで画質が安定しないという事は
基本的にLANケーブルが性能の良くない物を
使っている可能性が有ります。
ルーターやHDMIケーブルが古いものを使っている可能性もあります。



まさかのインターネット回線契約自体が
速度の遅い古い契約の可能性も有ります。




今回の場合、ルーターやHDMIケーブル自体には問題は
特に無いのでLANケーブルを交換しました。




LANケーブルはどれを買えばいいか調べると
LANケーブルはカテゴリーでランク分けされていました。





現行だとカテゴリー5~8まで出ています。
5、5e、6、6a、7、8のカテゴリーです。
数字が大きければ大きいほど新しいです。





ここで気を付けたいのが数字の大きいのを
選んだからといってインターネットの回線速度が
早くなるとは必ずしも限らない事です。




結論から言うと今まで使っていたLANケーブルは
カテゴリー7でカテゴリー6aに変えた所
回線速度が大幅に上がりました。




LANケーブルって本体に品番とかカテゴリーが
書いてあるわけでないので恐らく速度が遅い
カテゴリー5か5eか6だと思っていたら
まさかの7でした。




Amazonの購入履歴をあさってみると数年前に買っていました。
多分、当時は余り調べずに最新のやつを買えば
早くなるだろうと思い買ったのだと思います。




カテゴリ7のLANケーブルはなかなか高いので
手痛い勉強料になりました。



ネットで色々どのLANケーブルを買えばよいか
調べた所、現状では6aが一番良いみたいです。





何故良いかというのは説明するのがむずかしいので
ネット検索してもらえれば出てくると思います。



どちらにせよLANケーブルを全てカテゴリー6aのものに
変えた所、回線速度が速くなったという事です。





LANケーブルは最低でもモデムからルーターを繋ぐ1本と
場合によってはルーターからパソコンやPS4等の機器分の本数があるので
全部変えた方がいいです。




モデムからルーター間のLANケーブルが6aでも

ルーターから機器につながるLANケーブルが遅いものだと意味が有りません。




ルーターはBUFFALO製なのでLANケーブルも
BUFFALO製の物で統一しました。
統一しといたほうが良いらしいです、一応。



本当はルーターもグレードの高いものにすれば
同時に沢山のデバイスをネットに繋いでも速度が
遅くなり辛いのですが、現状で特に困る事は無いので
今はまだ変えません。



調べだすと性能の良いのを買いたくなるのは
人間の性ですかね。



次買うときはルーターもグレードの高い奴にします。



パソコン買った時もそうですが色々調べて
CPUがインテルコアのi3ではなく1つ下のpentium Gold搭載の機種にしましたが
微妙にパワーが足りない時があり後悔してます。
ストレージはHDDでは無くてSSDにしたのはとても良い選択でした。



ある程度スペックの高いものにした方が
後から後悔しないし長く使えるので逆にお金を
使わなくても済みますね。



こういった事があるので
スペックはある程度余裕を持ったものを
買うようにしようと思いました。




ついでにHDMIケーブルも変えました。
これは多分、変えなくても良かったけど
どうせならHDMIケーブルもSONYにして
PS4とメーカーを合わせたかったので変えました。




こういう時にしれっと買うと
LANケーブルに紛れ込んでうやむやになるので
無駄遣いしたと怒られることは有りません。





これで快適な動画視聴環境が整いました。



今は不要不急の外出を控えて家にいるのが
良いので家でいかに快適に楽しく過ごすかが大切です。



LANケーブル自体は安いのでちょっとの支出で
自宅のネット環境が改善されるのは好ましいです。



Amazonで買うと置き配が出来て玄関の前に配達して
頂けるので運送業者の人も助かります。




今は外に遊びに行きたいのをこらえて
コロナが流行らない様にみんなで頑張りましょう(*^-^*)❕


























オーダーキッチンに興味のある方は







 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ











Instagramもちょいちょい更新していきます😄

0 件のコメント:

コメントを投稿