ブログ
ホーム > ブログ
スタッフブログ

2022年6月15日水曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 自宅にタッチレス浄水器水栓を付けました。

こんにちは


広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。 


自宅にタカギが満を期して発売した自信作

タッチレス浄水器水栓 <LC> を取り付けました。





注目度がかなり高いので
気になっている方も多いかも😏


我が家は浄水器が必須なので
浄水器は絶対なのだ(*´з`)♪


弊社とタカギさんは古くからの付き合いなので
この商品が出る事も早いうちから教えて頂き
販売されるのを心待ちにしていました。


実は今まで使っていた水栓も
タカギの浄水器でした☟☟



従来の普通の水栓なので
使い勝手は余り良くないしすぐにびちゃびちゃになるし
まあまあ古いので水栓を変えようとは思っていたんですが...

少し偉そうな書き方になりますが

中々満足できる水栓が無かったので
今まで取替えませんでした。


人によって求める条件は色々ですが
私が望む水栓金具は

・デザイン性

・実用性(使い勝手)

・浄水器

・コストパフォーマンス

この4点でした。

デザイン性が良くても
価格が高すぎたり、使い勝手が悪かったり
価格が安くてもデザイン性が悪かったり、、、
そういう水栓にはしたくありませんでした。

普通の水栓なら簡単に上記を満たす商品は沢山ありますが

『浄水器』というカテゴリーの中で比べると
デザイン性、使い勝手、コスパを満遍なく満たしている
浄水器は私の考えでは有りませんでした。


海外製の浄水器なんかで行くと
デザイン性が高い物は多いんですが
使い勝手やコスパを見た時に
問題のある商品も多く。。。

個人的な考えで行くと
私の優先順位的には実用性やコスパの方が
優先順位が上なのでデザイン性は後回しになりがちです。
当然、デザイン性もかなり大切です。


その点、今回取り付けた
タカギのタッチレス浄水器水栓<LC>は
実用性やコスパはかなりのハイレベルです。

タッチレス水栓と言えばLIXILの<ナビッシュ>が
人気ですがナビッシュを喰うくらいの勢いで
<ナビッシュキラー> になっています。

なお、LCはタッチレス無しの浄水器のみの仕様も存在します。
デザインは全く同じ(タッチレスの受信部の有無)で
価格がさらに下がります。

デザイン性に関して言えば
スパウトイン型の浄水器付の水栓と考えると
デザイン性は高いです。


以上の点をふまえた所で
次回のブログからかなり深堀して書いていこうと思いますので
お楽しみに(*^-^*)


忖度せずに良い所も悪い所も
はっきり書こうと思いますので
タカギさん、怒らないでね😭







Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)





ブログの水栓金具』、浄水器の記事だけが見れるリンクはコチラ👇




過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。




オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

0 件のコメント:

コメントを投稿

ページトップへ