ブログ
ホーム > ブログ
スタッフブログ

2022年9月8日木曜日

広島でオーダーキッチン、キッチンリフォームならDAIDAへ ~ 9月9日からのGoogle創立セールに備えています

こんにちは

広島のちいさなキッチンメーカー
オーダーキッチンのだいだ産業です。


今や全人類が影響を受けていると言ってもいいGoogle(厳密には親会社のAlphabet?)の





私はかなーり気になっています。


何故かというと妻のスマホをそろそろ変えたいと話していたから。


Android OSを提供するGoogle様の販売するスマートフォン、Pixelシリーズも安く販売される、はず😎👌


私はちゃっかり会社のスマホをGoogle Pixel6にしてます。



PixelシリーズはGoogleストアで直接SIMフリー機としても販売していますし、auやソフトバンクのキャリアでも取り扱いが有りますね。


唯一ドコモが提供していないのが残念です。
私用スマホはドコモのキャリアをずっと使っていますけど最近魅力的な機種が無いし
対応バンドが特殊(バンド21)だったりしてSIMフリーが使いにくいんでauとかに切替ようかと思っています。


最近のキャリアは同じ様な端末しか取り扱わないので面白みに欠けています。
(対応バンド問題も有りますが)
AUAS(エイスース)Zenfone9とかすごい使ってみたいです。



5.9インチのコンパクトハイスペックでカメラにジンバル機能が内蔵されてるとかすごくない?



話は戻りまして....


妻のスマホはいまGalaxy Note9 (キャリアはau)使っているんですよね。
調べてみたらAndroid OSは10で止まっていますし、
セキュリティパッチも2021年4月が最後みたいです。


日本キャリア(ドコモ、au)の発売日が2018年10月25日なので、もう4年近く使っているわけですね。


セキュリティ的な事を考えても変えた方が良いです。


それにしても結構長く使っています。
結婚する前から使っている...かな?多分。。。


当時のハイエンドモデルなのも関係していると思います。


スペックとしてはいまでもそこそこ使えるんですよね。

SoC(CPU)はSnapdragon845
RAM /ROMは6GB / 128GB
画面は有機ELですしイヤホンジャックとmicroSDカードに対応してます。


この時代はイヤホンジャックとmicroSDが普通に使えたので良かったです。


最近のスマホは軒並みイヤホンジャックとmicroSDは両方とも使えないですからね、特にハイエンドモデルは。


現行のミドルクラスのSoCと同じくらいかちょっと上くらいの性能は今でもあるのが良い所ですよね。


同じQualcommの現行ミドルクラスのSoCは
Snapdragon695ですが
ベンチマークソフトなどでも総合スペックは同じが少し上です。
大きな違いはGPUスコアでここらは流石というべきかだいぶ差が開いて
845の方が大きいです。


RAM容量が6GBなのもまだ使えているポイントですね。
あの時代、ハイエンドは4GBも結構主流でした。
残念なことに私の私用スマホのXperiaはSoCは845で同じなんですが
RAMが4GBなのでいますごいモッサリしています。
こちらも動作やセキュリティ的に買い替えた方が良いんですが...
メインはPixel6なので私用スマホはサブ使いになるので性能が低いミドルクラスのスマホでも大丈夫そうです。



Googleの創立セールでどれくらいPixel6が安くなるのか気になる所ですね。
さらに安い廉価モデルの6aも有りますがこちらは画面がゴリラガラス3になっており
現行のゴリラガラスVictusよりだいぶ割れやすいので使いたくないです。
SoCは6も6aも同じSoCのTensorを搭載しているので性能だけで見たらすごいコスパは良いんですけどね。


OSを提供しているのも同じGoogleだけあってOSアップデートは3年、セキュリティアップデートは5年(米国での販売時期が基準)
保証してくれているので長く使えるのが魅力的です。


OSのアップデートが最新でも無くて構わなければセキュリティアップデートが続く2026年10月までは安全に使えます。


今は2022年9月なので4年は使えるという事です。
それだけ保証されていたら充分です。
それまでに殆どの人は買い替えそうですし。



今使っているGALAXY note9と違ってイヤホンジャックとmicroSDは無くなっているのでそこだけ気を付けたいですね。


後はSIMフリー端末を使うときに気になる対応バンド問題が有るんですがPixel6の対応バンドを調べていたらSIMフリーの方が対応バンド多いので
もはやPixel6を買うときはキャリア版買わずにGoogleストアからSIMフリー端末買った方が良いまで有ります。
キャリアの要らない邪魔なプリンストールアプリも無いですし


逆に各キャリアの方が自社でしか使えない様に他社キャリアのバンドを削ったものを販売する
『バンド削り』をしているのでたちが悪いです。


私たち、エンドユーザーにとっては百害あって一利なしな仕様です。



Pixel6自体は性能はハイエンド級なのに価格はミドルハイ並に抑えてくれてかなりコスパの良いスマホですし
アップデート保障期間もかなり長いのでスマホを長く使いたい人にかなりおすすめな機種だと思います。
ドコモで使うのはバンド21に対応していないのであまりお勧めは出来ませんが。(特に地方に住んでる人は)


10月に後継機種のPixel7が出ますが半導体不足などの影響で価格も上がりそうですし
価格が上がってないPixel6を買うのが良さそうです。




私も妻も両方とも同じスマホになってしまってあまり面白みは有りませんが
最近、スマホも凄く高くなってきましたからね。



一昔前と違って各メーカーのハイエンドモデルはあり得ないくらいに
値段が高騰しているので気軽に買えない時代になってきました。


これからはミドルクラススペックのスマホのシェアが増えて来そうですね、Androidは。


iPhoneも半導体不足の影響も有りiPhone14からはだいぶ値段も上がるそうなので(噂によると)
古いiPhoneから買い替える人は少なくなるような気がしますし
Androidに流れる人も出て来そうなので
これからの日本でのiPhoneシェア率の変動も気になります。



9月9日をドキドキしながら待とうと思います。





Facebook、Instagram、YouTube
『いいね』、『フォロー』
『チャンネル登録』を
よろしくお願いします(*^▽^*)



過去のブログを検索する方法

パソコンの場合
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索

スマホの場合
ブログの下にある
『ウェブバージョンを表示』をクリック
(またはchromeブラウザの場合は「︙」から「PC版サイト」にチェックを入れる)
PC版サイト表記(ウェブバージョン)になるので
上記の『パソコンの場合』と同じように
『ラベル』から見たいカテゴリを押して検索
見たいブログを押した後に
PC版表記のままだと見辛いのでブログの下に有る
『モバイルバージョンを表示』をクリックして通常のスマホ版サイトに戻す。


こうすると見たいカテゴリのブログだけ見れます

『施工事例』だけ見たい人は施工事例だけ見れます。







オーダーキッチンに興味のある方は


 施工事例をご覧になりたい方は


だいだ産業株式会社にお問い合わせの方は


Facebookへのリンクはコチラ

0 件のコメント:

コメントを投稿

ページトップへ